検索
 

2015年12月21日

早く行方不明者が減ってほしいです





 中国深圳で土砂崩れが起きた。現時点で90人以上が行方不明となっている。しかし行方不明者は早く減ってもらいたい。もちろん救出されるのではなく、早く死んでほしいものだ。

 愛国者にとって中国の不幸は最大の娯楽であり幸せである。そうでなければ愛国者を名乗ってはいけない。日本が好きなだけでは愛国者ではない、中国を憎めないようでは愛国者を名乗る資格はないのである。だからこの事故を喜ばしいと思えないようではダメなのだ。さて、このような事故が起きた理由だがこれは反日に対する天罰以外に説明がつかない。中国は数多くの反日行為をしてきた。したがってこのような事故が起きたのである。

 一般に事故が起きてから72時間で生存率が下がるという。だから早く72時間が過ぎて死者が増えるように願っている。これは私だけの意見ではない。多くの愛国者と同じ意見である。私は本日、1人でも多く死亡者が出ることを靖国神社に参拝してきた。英霊のご加護できっと犠牲者が増えることを期待してやまない。愛国者として楽しみにこのニュースを見ようと思う。
ラベル:中国
posted by 愛国 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする