検索
 

2016年01月14日

SMAPの解散騒動に注視していこう





 大激震のニュースが来た。大人気グループのSMAPが解散しそうだというのだ。木村拓哉を除く4人が事務所から独立するということで、現在も水面下で激しいせめぎあいが続いているらしい。今回の件は私にとっても非常に注目している。これは日本の安全保障にとっても決して無関係ではないのだ。

 今回の件で思い知らされたのは世間の注目であろう。ツイッターでは人気はこの件に集中。NHKも取り上げ、社会問題となっている。すでに株価にも影響が?という記事もありSMAPがいかに日本にとって大きな存在であるかを思い知らせているのだ。つまり人気のあるアイドルをうまく操れば日本の国力にダメージを与えることもできるということだ。例えば中国がAKB48を買収したらどうなるか?おそらく日本は中国に逆らえなくなるであろう。妄想ではあるがこんな危険なことも想定できてしまうのである。

 だからこそ日本の偉大なアイドルは敵の手から守らなくてはならない。戦争になれば真っ先に日本のために国威発揚の役割を果たしてくれるからだ。将来的に日本を守るためにも今回のSMAPの解散騒動は決して無関係ではない。ここから学べることは学んで安全保障に生かすことが重要なのである。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする