検索
 

2016年06月15日

舛添についにXデー!都民からの鉄槌が下る!





 数多くの悪事と言い訳と居座りを繰り返してきた東京都知事・舛添要一についに年貢の納め時が来ようとしている。自民党が舛添に対する不信任案を提出することが分かった。すでに他の政党もすべて賛成しており舛添は都民から信頼されないこととなった。だが舛添は絶対に解散をして辞職をしないだろう。

 舛添はなぜここまで往生際が悪いのか?それは地球の裏側まで都民の税金で豪遊したいからだ。なにせ本人が断言しているのだから間違いない。さすが外国出身者だけのことはある。そもそも舛添が当選した選挙も本来ならば落選のはずが不正によって当選したといういわくつきの男である。つまり生まれも育ちも行いもすべてが汚れていたのである。福島第1原発よりも汚い男だ。東京の核廃棄物だ。

 だが横暴を極めてきた在日舛添にも天罰がやってくる。たとえ解散になったところで次の選挙で当選した議員がきっちりと舛添を失職に追い込むだろう。そして舛添は日本から出ていくことをお勧めする。リオへ行きたいのならば堂々と行くがよいだろう。都知事でなければファーストクラスに乗っても文句はない。そして日本に帰ってこずに祖国に帰りなさい。
ラベル:舛添要一
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする