検索
 

2016年06月24日

安倍首相にとんでもないヤジを飛ばす沖縄はやはり最低だ





 今年の沖縄の慰霊の日に安倍首相がまたしてもヤジられた。「帰れ」という怒号も浴びたのである。しかも安倍首相に対し「お前がやったんだろ」とまるで殺人犯扱いをする暴言まで飛び出したのである。沖縄県民の民度がいかに低いかを改めて思い知らせたのである。

 同じ九州でも熊本とは大違いだ。熊本地震で安倍首相が視察に訪れた際には特に県民は問題を起こさなかった。私が「被災者は安倍首相に粗相を起こさないように」と釘を刺したのも非常に大きかったと思われる。が、やはり翁wとの民度の差なのであろう。

 私は沖縄県民と米軍ならば米軍を信頼する。米軍は沖縄の声など無視して沖縄に居座ってもらいたい。むしろ民度の低い沖縄に対して積極的に「教育」をしてもらいたい。愛国者は皆米軍を擁護するだろう。それが日本を敵国から守ることだと理解しているからだ。

 安倍首相は日本で一番えらい人物。つまり安倍首相にヤジを飛ばすものは日本の敵である。日本の敵は米軍基地に蹂躙されてしかるべきなのだ。そういう意味で第2第3の事件を期待せざるを得ない。それくらいの卑劣極まりない行為であることを理解すべきだ。おそらくヤジをしたのは日本人ではない。
タグ:沖縄
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする