検索
 

2016年08月07日

靖国参拝で日本代表を応援しよう





 ついに始まったリオデジャネイロオリンピック。このブログがアップされて数時間後には日本の初メダルが確定しているころであろう。我々日本人は1つでもメダルを獲得してもらうのが望み。そうなればやることはただ1つだけだろう。靖国参拝である。

 靖国神社に参拝をするとスポーツの結果が良くなることが知られている。昨年のラグビーのワールドカップで日本が活躍できたのも多くの愛国者が靖国参拝をしたからなのだ。だから今回も参拝をするべきだろう。15日は愛国者にとって最大のイベントになるからそれ以前に参拝をするのが良いだろう。

 靖国の英霊にもオリンピックに出場した選手はたくさんいる。ロサンゼルスオリンピック馬術金メダルの西竹一英霊や、友情のメダルで知られるベルリンオリンピック棒高跳び銅メダリスト大江季雄英霊が有名である。私はなぜか参拝時に英霊から「がんばれ」と言われたような気がした。だから日本代表の選手も頑張ってもらいたい。

 英霊のためにも正々堂々と戦ってもらいたい。ロシアやどこかの国と違って日本は不正をしない国として知られている。ドーピングで失格になる選手も多いが、日本人は誰もしない。なぜならば英霊の力こそ最大のドーピングだからだ。だからこそ不正に頼らない素晴らしい選手が出来上がったのである。

 日本選手の頑張りを応援しているのは生きている日本国民だけではないということだ。もし無様な結果になったらリオデジャネイロの選手たちは土下座して英霊に詫びるべきである。負けたこと以上に英霊に恥をかかせることこそが最大の罪だからである。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする