検索
 

2020年04月28日

緊急事態宣言が解けたら風俗に行きたい






 ナインティナイン岡村隆史がラジオで問題発言をしたとして謝罪をした。内容は「コロナ明けたら風俗店にかわいい女の子が集まってくるだろう。短時間でお金を稼がないと苦しいですから、3か月の間、集中的にかわいい子がそういうところで働きます。僕はそれを信じて今頑張っている」というものだ。是非はともかくとして、私も緊急事態宣言が解けたら風俗店に行きたいと思っている。

 私が最後に行ったのは今年の1月。ちなみにその時はコンドームを着用しなくていい店に行っているので実は今年に入ってからコンドームは一切使っていない。まあそれはいいとしてとにかく私は性欲が強いのでセックスで消化する必要がある。日本のために我慢しているが、そろそろ限界に近付いているのも事実だ。





 私はお金に困ってかわいい女性が風俗嬢になることは別にどうでもいい。重要なのはもともとかわいい女の子は風俗にたくさんいるという点だ。女の子に聞くとお金が目当てという子も多い。だが、セックスが好きだという女の子はそれ以上に多いのである。つまり自らの美貌を武器にセックスの喜びを感じたくて風俗を選んでいるのである。

 私はそういう女性を幸せにしたい。そのためにも定期的にセックスをしているのだ。私の武器である太くてかたくて長い棒を分速300回もの高速ピストンで女性を最高に幸せにしている。コロナウイルスのせいで不幸な女性が出ているからこそ一刻も早い非常事態宣言解除を待ち望んでいるのだ。



posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

マスク転売よりも風俗通いのほうが罪である





 コロナウイルスでついに全都道府県に緊急非常事態が出た。まさに戦争中といった感じだが、特に深刻なのがマスク不足である。ところでそのマスクについて週刊文春が、原田義昭前環境大臣がマスク転売をしたかのような記事を掲載してきた。しかしこれは何の問題もない。記事中にもある通りだが、原田議員は医師会からの要請に応じただけのこと。議員としての地位を利用したと言えばそれまでだが、職務を利用して国民の役に立ったということでもありそもそもそれが政治家の職務というものだ。

 かりにマスク転売をしたとしても何が悪いのだろうか?マスクを売ることで多くの人が救われるのである。とくに原田議員は安倍政権で大臣を務めたことからもわかる通り愛国者である。愛国者の行為は立派な行為だから、明確な犯罪行為でなければ大丈夫だ。この非常事態であることを考慮すれば犯罪スレスレならば許されてしかるべきなのだ。





 こんなことで原田議員を叩くならば、はるかに悪質な高井議員の風俗通いをもっと問題視すべきだろう。救命行為をした原田議員より、濃厚接触を引き起こした高井議員のほうがより悪質である。私だって世の中のために風俗で自らのテクニックを封印しているというのに、なんとも許しがたい行為ではるかに悪質だ。

 マスク転売で死者は出ないが、風俗通いは死者が出るのが今回のコロナウイルスの特徴だ。だからこそ多くの人を死に追いやる高井のほうが人格者の原田議員よりも悪質極まりないのである。殺人未遂罪である。



posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

祝、石田純一コロナウイルス感染






 石田純一がコロナウイルスに感染した。芸能界といえば志村けんがなくなったのは記憶に新しいところ。しかし志村けんとは違って今回はとっても喜ばしい慶事である。なぜならば石田純一は反日だからである。

 石田はかつて成立した日本を守るために重要な法案である安全保障関連法案に公然と反対し、「戦争は文化ではない」とかつての自らの名言「不倫は文化」を利用してスピーチをした事実がある。これは偉大な日本を作る妨害行為であり、それに伴い日本の文化をも破壊するとんでもない発言だったのである。

 しかも東京都知事選に野党統一候補ならば都知事選に立候補をすると発言したこともある。骨の髄まで反日だ。だからコロナウイルスにかかって死ぬのも当然の天罰としか言えないのである。






 仮に死ななかったとしても今後苦しむのは間違いない。なぜならば安倍首相が送ってくれるマスクは絶対使用しないだろうからだ。安倍首相が贈るマスクは首相の力によってコロナウイルスを駆逐する力を持っている。だが安倍首相が大嫌いな石田は絶対に使わないだろう。だからこそ愉快な話である。このままどんどん苦しむがいい。

 コロナウイルスが反日にだけかかってくれればこんなにうれしいことはないのだが、そうはならないところにこのウイルスの恐ろしさがあるといってもいい。だからこそコロナウイルスは駆除しなくてはいけないのだ。そのためには安倍首相を信じて安倍首相の敵に優先的にかかるよう神頼みが必要となるであろう。




posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月15日

この緊急事態に風俗通いとは言語道断である





 共産党ウイルスことコロナウイルスで全世界中で緊急事態となっている。日本も例外ではなく緊急事態宣言が出て外出が自粛されている状況だ。私も仕事には多少影響が出て、出社日数が減ってしまった。給料も多少は下がりそうな状況だ。しかし今は緊急事態、安倍首相から贈られる布マスクもある。それがウイルスを防いでくれるだろう。だから我慢をするべき状況だ。このブログの読者も日本のため、いや世界のために頑張ってほしい。

 しかしそのような状況でろくでもない議員が現れた。立件民主党の高井崇志衆院議員が歌舞伎町の風俗店に足を運んでいたというのだ。農耕接触を推奨するような場所である風俗店に行くこと自体が考えれらない。擁護するわけではないが、セックスが大好きで風俗店に行くことを趣味にしている私でもここ最近は感染を恐れて行っていないのだ。私ですらこう考えるのに他界、いや高井は何も考えていないことがわかる。高井は立憲民主党という性風俗大好き集団の所属だが、仮に自民党議員が同じことをしても烈火のごとくいかったことは言うまでもない。私も楽しみにしているのを我慢しているからだ。






 高井は名前通り他界をするべきだろう。どうしても性欲を発散させたければ家でAVでも見ればいいではないか。現に私はそうしている。実はFANZA動画というAVを視聴できるサイトでは在宅応援!ストレス発散10円セールを行っている。私も何作か購入した。やはり三上悠亜は最高だ。元々SKE48に所属していただけのことはある。この際だから高井議員もAVをたくさん購入すべきだろう。それこそ経済を回すということなのだ。



posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。