検索
 

2009年11月16日

多くの人に真実を知ってもらうには

 このブログを作り始めて1ヶ月以上。多くの愛国者と知り合うことができた。特に風林火山さんはほとんどすべての記事にトラックバックしてくれる。本当にありがたいことだ。このような方がいれば日本の将来も明るい。

 とは言ってもこれで満足はできない。志を同じくするもの同志では固い結束ができているが、まだまだ範囲を広げないといけないからだ。純粋に何も知らない人は真実を伝えればきっとわかってくれるだろうが、難しいのは反対派の人たちだ。

 彼らはいわゆるサヨクに属するものたちだが、根はきっと正直でまじめだと思う。少なくとも私よりかは純粋なのではないか?だが、民主党や日教組、朝日新聞、TBSといった極悪集団に洗脳されているのだと思う。
 
 だからこそ、洗脳をとくために反対派の中に積極的に入って根気良く説得していきたいと思う。最初は猛烈に叩かれるだろう。しかし、仕方がない。彼らは彼らなりの正義感があるのだから。しかし、論理的に説明すればわかってくれるはずだ。

 「嘘も100回言えば真実になる」という言葉がある。彼らにとって、真実は最初は大嘘であろう。だからこそこの言葉のように説得していきたい。論理的に語ればきっとわかってくれるだろう。

 そのためには文章をもっと磨かねばならない。「論理的に述べるブログ」と銘打っていてもまだまだ論理的でないところもあるだろう。謙虚さをもっていかねばならない。
posted by 愛国 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック