検索
 

2010年01月02日

東方神起がいなくなると嬉しくなってしまう

 スポニチの報道によると、韓国の5人組・東方神起が解散ということらしい。とっても喜ばしいことだ。このようなニュースを聞くと2010年はいい年になる気がしてくる。

 解散のきっかけはメンバー間の亀裂が修復不可能になったことという。所詮は韓国人。金のことしか考えなかった結果だ。

 それにしてもこの5人組は日本の音楽界を汚しまくった。韓国人のくせに日本人から金を巻き上げようとする精神がけしからん。こうやって日本から金をせびり、それにとどまらず権利をよこせとわめき、参政権をも日本人から奪い取ろうとしている。

 東方神起の解散は日本人の底力を見せ付けたものといえる。この勢いで外国人参政権法案を粉砕しなくてはならない。
ラベル:東方神起 韓国
posted by 愛国 at 15:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボウフラのようにわいてくる鮮人
Posted by at 2010年01月05日 17:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック