検索
 

2010年01月21日

もう強制収容所を作ってしまおうよ





 年末年始にかけて派遣村が開かれたのは周知のとおりだが、結局就職できたのは5人だけだったとか。当然だろう。そこでは失業者達が横暴を極めていた。規則を守らないのはもちろん、就職に必要な費用をもらっても姿を消してしまうなどなど…

 第一、怠けていたから失業者になっていたにもかかわらず、助けてもらおうなんていうのが気に食わない。自業自得・自己責任という言葉はどこへいったのか?

 日本が一流国家になれたのはそのような怠け者を野垂れ死にさせるような政策を採ってきたからに他ならない。だが、民主党政権になって労働組合の力が強くなり、労働者天国という非常事態になっている。

 こんな状況では日本は崩壊するだけ。もう北朝鮮のような強制収容所を作ってしまったほうが良いのではないだろうか?

 そこに失業者を強制収用して、こき使わせるのである。そうすれば怠け癖がなくなって働くようになるだろう。

 北朝鮮というと、考えが変わってしまったかと思われがちだが違う。北朝鮮のような低俗国家でも考え付くようなことなのだ。一流国家の日本にできないはずはないと思う。
ラベル:派遣村
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

鳩山内閣 世界の評価
Excerpt: 日本の大手マスメディアは、民主党との癒着もあり、民主党政権を支持している。
Weblog: 風林火山
Tracked: 2010-01-21 12:15