検索
 

2010年02月13日

選挙の際には血統も参考にすべき

 小沢一郎は済州島の出身と言うことが判明した。これは千葉大学の清水馨八郎名誉教授が明らかにしたものである。

 風林火山さんのブログが見やすいのでそちらを参考にしていただこう。

清水名誉教授は最後にこう締めくくっている。「政治の公職につくものは、資産の表示だけでなく、己、親、祖父の三代の出身を示すことを義務づけるべきだ」とそう、日本は日本人のものであるから余計な民族の血を入れるわけにはいかないのだ。

 かつて私は参政権に血統も考慮すべきと書いたことがある。清水名誉教授とは若干結論は違うが日本のためには血統も必要であると言うことは変わらない。

 こうすれば民主党の議員はみな落選できるであろう。なにせ大半は外国人の血が混じっているのだから。

 失礼を承知で言うが清水名誉教授は今年で91歳になられる。新年の書初めに「暗愚鳩山、独裁小沢、媚中反日の鳩山内閣打倒」を大書して神棚に掲げたほどの元気のあるお方だが近い将来亡くなられてしまう。

 清水名誉教授が亡くなる前に自民党愛国政権を復活させることこそが愛国者の役目であろう。
ラベル:選挙 小沢一郎
posted by 愛国 at 17:53| Comment(6) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本国籍を持っていても平民ではどこの馬の骨の血が混じってるかわかったもんじゃありません。
純潔日本人の血統を守るためにも、少なくとも10代は遡れる完ぺきな家系図を選挙の時には提示すべき。
欧米ならともかくシナチョンの混血が政府に入ったら一大事です。
Posted by NoFuture at 2010年02月13日 20:15
■清水馨八郎(しみず・けいはちろう)
イオンド大学教授、千葉大学教授、統一協会関係者、統一協会系事業日韓トンネル研究会常任理事
清水馨八郎著「世紀のプロジェクト」全国教授勝共講師団発行http://www.chojin.com/history/2/shimizu.htm

■「統一原理というのは、学んでみますと、神学的・哲学的に大変内容の深いものがあります。
(中略)文先生はただの人間ではないと真に考えるようになりました。
私は先生をイエス・キリストすら越える人物、いや聖人であると思っております。
(中略)先生は神との情報のチャンネルをいくつも持っておられるに違いない。神の啓示、霊感をいつも受けているわけです。
そして、常に祈りの中に神の心情を体恤(たいじゅつ)しておられるのでしょう。」(清水馨八郎)

■2002年11月24日「日韓トンネル特別講演会」(主催・アジア人協会)が都内ホテルで開かれ、
大韓民国学術院会員・尹世元博士があいさつ、千葉大名誉教授・清水馨八郎博士が「日韓トンネルと日本の使命」をテーマに講演した。
清水博士は「総工費に10兆円かかるが経済効果は100兆円ある」と指摘した。

■統一協会文鮮明裁判に対する清水馨八郎氏の見解
裁判にかこつけた政治的な弾圧であり、あたかも異端者を葬ろうとしているかのようだ。
(中略)今回の裁判は、宗教戦争における一つの弾圧であり、一方的なことろがあって、正当性に欠けていると思う。

■私たちが新風を応援しますhttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/001/125418319273416115754_780a9ed9c860da53ade81e990e874a90_20090929091312.jpg
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>彼(小沢)の血液型はB型だ。これも朝鮮半島では圧倒的シェアを誇る血液型だ。
そんなことから小沢は父、佐重喜の時代に日本国籍を取ったという話がある。スタルヒンや小泉八雲と同じく帰化人だと。
(中略)小沢が帰化人とすれば全てが符号するのだが、実際は彼は岩手の豪農の血筋。純粋の日本人だ。 
《週刊新潮、高山正之コラム変見自在より》
Posted by 名無しの通りすがり at 2010年02月16日 12:33
■清水馨八郎(しみず・けいはちろう)
イオンド大学教授、千葉大学教授、統一協会関係者、統一協会系事業日韓トンネル研究会常任理事
清水馨八郎著「世紀のプロジェクト」全国教授勝共講師団発行http://www.chojin.com/history/2/shimizu.htm

■「統一原理というのは、学んでみますと、神学的・哲学的に大変内容の深いものがあります。
(中略)文先生はただの人間ではないと真に考えるようになりました。
私は先生をイエス・キリストすら越える人物、いや聖人であると思っております。
(中略)先生は神との情報のチャンネルをいくつも持っておられるに違いない。神の啓示、霊感をいつも受けているわけです。
そして、常に祈りの中に神の心情を体恤(たいじゅつ)しておられるのでしょう。」(清水馨八郎)

■2002年11月24日「日韓トンネル特別講演会」(主催・アジア人協会)が都内ホテルで開かれ、
大韓民国学術院会員・尹世元博士があいさつ、千葉大名誉教授・清水馨八郎博士が「日韓トンネルと日本の使命」をテーマに講演した。
清水博士は「総工費に10兆円かかるが経済効果は100兆円ある」と指摘した。

■統一協会文鮮明裁判に対する清水馨八郎氏の見解
裁判にかこつけた政治的な弾圧であり、あたかも異端者を葬ろうとしているかのようだ。
(中略)今回の裁判は、宗教戦争における一つの弾圧であり、一方的なことろがあって、正当性に欠けていると思う。

■私たちが応援しますhttp://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/001/125418319273416115754_780a9ed9c860da53ade81e990e874a90_20090929091312.jpg
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
>彼(小沢)の血液型はB型だ。これも朝鮮半島では圧倒的シェアを誇る血液型だ。
そんなことから小沢は父、佐重喜の時代に日本国籍を取ったという話がある。スタルヒンや小泉八雲と同じく帰化人だと。
(中略)小沢が帰化人とすれば全てが符号するのだが、実際は彼は岩手の豪農の血筋。純粋の日本人だ。 
《週刊新潮、高山正之コラム変見自在より》
Posted by 名無し at 2010年02月16日 13:34
ヤオヨロズの同志よ。 大和は「和み」じゃ

● 相ぬ(アイヌ) VS 相生(あいおい)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/Ainu_Aioi/itumono-copipe_aioi_ainu_690630a.html
Posted by 相ぬ(アイヌ) VS 相生(あいおい) at 2011年01月08日 04:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

閣僚の素行不良改善のために国会議員に道徳教育を施しましょう。
Excerpt: 民主党閣僚の道徳性のなさはどうしようもないです。
Weblog: 美しい国への旅立ち
Tracked: 2010-02-14 20:18