検索
 

2010年02月18日

国母君、もう亡命したらどうかね?

 18日にスノーボードのハーフパイプが行われるが、そこに出るのはだらしない服装で世界中に恥をさらしたバンクーバーオリンピック代表・国母和宏。はっきり言って君の態度に日本国民はみな激怒している。

 もう何をしても無理だ。君の服装はもちろん、髪型も果ては息遣いまでも憎悪の対象にしかならない。大半の愛国者は国母に大惨敗して欲しいと思うし、欠場してくれれば良かったとすら思っている。

 だから国母君、もう日本を捨てて他国に亡命していいよ。君にとって品格正しい国日本は住みにくい場所だ。君のようなだらしない人間にはだらしない民度の低い品格のない国が似合う。そう韓国・北朝鮮・中国の特定アジアとモンゴルだ。

 新天地で暮らせばどんなにだらしない服装でもいいんだよ。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
つうか競技中、腰パンの選手ばっかりだった。
Posted by at 2010年02月20日 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック