検索
 

2010年02月20日

佐藤守氏の金言

ま 愛国ブログの一つである、「軍事評論家=佐藤守のブログ日記」に素晴らしい記述があったので紹介したい。

 内容はこのブログではおなじみの国母和宏についてだ。佐藤氏は国母だけでなくその擁護者も糾弾する。

「スノボーの国母“選手”の行動は目に余ったが、これを「評価する」知識人?のコメントに、かっての全学連や連合赤軍に「同情的な」姿勢を示して煽った進歩的文化人の匂いがして「馬鹿につける薬はない」ことを痛感した。」
冬季五輪で“若者たち”に夢!より)

まったくもってそのとおりだろう。そもそも国母は民主党支持者であるからそれだけで国母を擁護するのだ。そこにあるのはただただイデオロギーだけだ。

 佐藤守氏は素晴らしい方なのでそのブログは広く知られるべきだと思う。
ラベル:国母和宏 佐藤守
posted by 愛国 at 21:14| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国母の親は自衛隊なんだけどな
Posted by at 2010年03月02日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本人をなめるな! 池袋デモ
Excerpt: 池袋に潜む中国人(凶悪な中国人マフィア数百人を含む)たちが、チャイナ・タウン構想を掲げていると言われているが、それに対処すべく日本人保守勢力が、2月14日に池袋でデモを行ったようだ。
Weblog: 風林火山
Tracked: 2010-02-20 21:57