検索
 

2010年03月29日

街宣!街宣!

 民主亡国政権が進める日本解体法案、外国人参政権。多くの愛国者達が言論や実力行使で反対運動を展開しています。

 そんな中、麻生前首相が好んだマンガからも外国人参政権反対を訴えてきた作品があります。それがタイトルの「街宣!街宣!

主人公は中学校の女の子、父親が愛国活動をしており、最初はそんな父の行動を嫌っていた。しかし、父は本当に日本のために行動していることがわかり今までの自分は外国人参政権推進派の洗脳にあっていたと気づくようになる。

 クライマックスは国会に外国人参政権国会に提出されると言うXデーである。親子で国会に行き機動隊と戦うシーンだ。娘は父親と共に戦うことを笑顔で宣言するのである。

 詳しくはリンク先を見て欲しいが、非常に仲の良い家庭がそこにはある。仮に夫婦別姓も実施されるようなことがあればこのような仲むつまじく愛国活動をできたかどうかもわからない。

 外国人参政権に反対するのはもちろんだが、このマンガは夫婦同姓の大切さも教えてくれたのだと個人的には思っている。
ラベル:外国人参政権
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外国人参政権は油断することなく、絶対に阻止しましょう。
Posted by coffee at 2010年03月29日 08:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

許せぬキムヨナとフジTV・世界フィギュア、浅田真央が逆転優勝・でもフリーでは何故か大失敗2回のキムヨナが1位!・露骨すぎる審判買収にイタリアの観客も呆れ・フジテレビはキムヨナ優勝なら韓国国歌ノーカット放送だが、日本人が優勝すると君が代カット
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ フィギュアスケートの世界選手権女子フリーの浅田真央(3月27日トリノ) 世界フィ...
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2010-03-29 08:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。