検索
 

2010年05月14日

自殺は愛国心の発露だから多くても恐れることはない

 2009年の自殺者が3万2845人で、12年連続で3万人を超えたとのことだ。普通の人はなるべく多くの命を救いたいと思うだろう。私もかつではそうだった。だが、実はそうではないと今では考えるようになった。

 私が、自殺は愛国心の発露であると考えたのは「日護会埼玉支部長の手記」と言うブログを見たからだった。日護会とは正式名称を「日本を護る市民の会」といい、在特会と並ぶ愛国市民団体だ。残念ながらブログは閉鎖されたため見ることは出来ないがそこにはこう書いてあった。

 「わが国の自殺者数は年間3万人を超えていることは有名だが、雇用がその主たる原因らしい。日本人は勤勉な民族だから、仕事をしていないことに対する後ろめたさは他の民族よりは格段に高い。日本人の民度の高さが経済、雇用を苦にした自殺の原因と見て間違いはないと思う。
 
(中略)

 世間体とか社会に対する義務を果たせないことへの罪悪感だ。社会性の極めて高い勤勉な精神構造を持つ日本人にある陥穽だ。

(中略)

 自殺者の多さはまさに日本人の民度の高さが原因であるといえよう。」

 そうなのだ。自殺理由の内訳を見ると健康問題が最も多く、次いで経済問題、家庭問題となっている。これは他人に迷惑をかけたくない。医療費や生活費を国からもらうのは恥だという感覚があるのだろう。

 この他人を頼らないと言う自立心こそが民度の高さを象徴しているのだ。だから、自殺が多いことは決して悪いことではない。自殺は自らの愛国心を見せ付けているのである。
ラベル:自 殺
posted by 愛国 at 00:00| Comment(6) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前にも読みましたよ
Posted by at 2010年05月14日 07:41
まー、それでも死ぬことはありません。
精神的に強くなりましょう。
Posted by coffee at 2010年05月14日 07:57
>三島由紀夫にちなんで
意味不明こいつ左翼の代表みたいなもんじゃん
Posted by at 2010年05月14日 12:16
>三島由紀夫にちなんで
ノー天気な御仁だね
この位の人物なら、人のふんどし締めて
自殺しないよね。
Posted by ma at 2010年05月14日 18:47
オイオイ
仮にも愛国者の端くれならば三島由紀夫閣下とお呼びしないか。
日本の自立を訴えて散られたお方だぞ?
保守の鑑だ。
Posted by at 2010年05月14日 21:03
自決した愛国者ってたら野村秋介でしょう
Posted by 半日左翼 at 2010年05月15日 09:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

小沢氏再聴取で騒ぐマスコミ
Excerpt: 郷原氏関連ツイートから編集 検察も、不動産取得時期の2か月の期ズレのことは、これまでの聴取でほとんど聞いていないはずなので、「検審で思いもよらず期ズレで起訴相当という議決が出たので、この点についても..
Weblog: 晴耕雨読
Tracked: 2010-05-13 22:23

上海万博でローソンが大損=労損!・万博会場内ローソンが“悲鳴”・人集まらず、金落とさず・ローソン支那人留学生大量採用 日本人より優秀だから?・「週刊新潮」2010年5月20日号【上海万博「日の丸」を掲揚しない卑屈すぎる「日本館」】
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 写真は支那にあるローソン 上海万博ローソン 人集まらず、金落とさず http://headlin...
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2010-05-14 07:57

統治能力を失った政府 青山繁晴
Excerpt: 鳩山政権の危機管理の無能さが露呈している。
Weblog: 風林火山
Tracked: 2010-05-14 21:17

あるバカ
Excerpt: 「真の愛国保守」なるアホブロガーのことww http://sinnnoaikokuhosyu.seesaa.net/article/149703091.html#comment
Weblog: ???な愚痴
Tracked: 2010-05-16 09:16