検索
 

2010年07月10日

民主党に入れたら地獄が待っている

 いよいよ明日は参議院選挙だ。私は自民党ネットサポーターズクラブ会員として、愛国者として民主党がいかに危険な政党であるかをこのブログを通じて説明してきた。

 改めて検証してみよう。民主党が勝つと次のようなことが起きることが想定される。

・外国人参政権で特定の島などが乗っ取られる
・外国人参政権により、将来的には日本人の選挙権が剥奪される
・夫婦別姓制度で夫婦は違う姓にすることを義務付けられる
・特定アジア人に暴力を振るうと犯罪行為になる
・逆に特定アジア人の日本人への暴力が合法化される
・刑務所の特定アジア人は強制的に釈放される
・全ての教員が日教組に強制的に加入され反日教育を強制的に行わせられる
・ジェンダーフリー教育も義務化される
・日教組に逆らう生徒児童は「ジェンダーフリー教育を実践する」名目で性的暴行を加えられる。
・TBSが国営放送となり、毎日見ることが義務付けられる
・産経新聞に破防法が適用され、廃刊となる
・自民党や維新政党新風などの愛国政党は解散命令が下る
・在特会や日護会の愛国組織も解散させられる
・靖国神社も破壊され英霊は辱められる
・日の丸は強制的に破棄され、民主党の党旗に変えさせられる
・消費税増税分は特定アジアへの賠償金になる
・相撲協会の財団法人資格が剥奪され、国技で無くなる

 愛国者ならこれを妄想だなどと思う人はいない、「民主党なら絶対にやる」と感じるはずである。民主党は以上のことをマニフェストに書いたり実際に行ってきたからだ。将来的には民主党によって日本は徹底的に破壊させられ特定アジア諸国の植民地になってしまう。

 愛国者の皆さんよ。時間がない。このブログを拡散して多くの人に知らせてください。政治とは無関係なブログにトラックバックしてもかまいません。少しでも多くの人の目に触れさせることが必要です。
posted by 愛国 at 06:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>・消費税増税分は特定アジアへの賠償金になる

特定アジアへ賠償金を払う理由も根拠もありませんので、
「理由無き、根拠無き賠償金になる」あるいは「賠償金名目の朝貢金になる」
と全く意味の無いシナ、韓国朝鮮へのバラマキに使われると訴えるべきです。

民主党の最終目的は、主権をシナに移譲し、
日本をウイグル、チベットのような植民地状態の一つの自治区にし、
日本民族をシナの少数民族としての倭族に陥れて、日本を消滅させることです。
これほど危険な政党はありません。
Posted by 日本浄化運動 at 2010年07月10日 12:21
もはや選挙によって民主勢力を抑える術はなくなりました。
というわけで、彼らの狂気に対抗するために、
主権者が自らを組織し、闘わねばならない局面となりました。

私はその活動を始めます。
有志たちよ、自らのために闘う意志を持とう。
そして相見えんことを願う!
Posted by at 2010年07月10日 13:24
>・逆に特定アジア人の日本人への暴力が合法化される

まさにチベット、東トルキスタン(ウイグル)で行われていることである。
ラサ暴動、ウルムチ暴動は、それぞれチベット人、ウイグル人の暴動と捏造報道されている。
本当はシナ人(漢族)による現地人への合法的な暴力、蹂躙、強姦事件なのである。
それに抵抗した者は、武装警察、人民弾圧軍によって逮捕連行され、拷問され殺害されるのである。
亡命チベット人、東トルキスタン人に聞いた話だ。

民主党を支持することは、
特定アジア人の暴力、人権蹂躙、強姦などを
、甘んじて受けなければならないと言うことと同じだ。
Posted by at 2010年07月10日 14:24
民主党は、民団党と揶揄されるくらい民団との癒着振りは双子のようですな(藁)

山梨県選挙区の輿石東の所には、民団からの推薦状を飾っているほどです。
選挙管理委員長は、民主党員とのことです。

在日韓国人の選挙活動、連訪の選挙違反は無視するようです(怒)
こんな異常な民主党に、断固ノーを宣言してやりましょうぞ。
Posted by 山が有っても山梨県 at 2010年07月10日 15:10
明日は日本国民が勝ち、反日特亜民主党がボロ負けすることが、
予定調和として確定しております。
Posted by 核力 at 2010年07月10日 16:23
民主党に入れたら、本当に日本はつぶれます! 絶対にいれてはならん!!!!!!
Posted by ぴこた at 2010年07月10日 18:01
まあ日教組のおかげで、日本国籍保持者ではあるものの、
朝鮮人クローンに過ぎない輩が大量生産されましたから…

この素晴らしい記事の真意を理解できないとは、
嘆かわしい限り。
ネトウヨに上も下もあるか、馬鹿者が!

酔っぱらいは、酔っ払っていることを
なかなか認めないと言うが、
そういう事なのでしょう。
Posted by 明日は絶好の切腹日和♪ at 2010年07月10日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック