検索
 

2010年09月12日

日本のアニメは左翼作品ばかり。今こそチャンネル桜主導で愛国アニメを作ろう

 日本のアニメ業界は非常に恐ろしいことになっている。あの宮崎駿はサヨクの大家として反日作品を日々生み出している。もっともそれだけならまだよかった。日本のアニメはすべてがサヨクの専横作品となってしまったからだ。

 かの国民的アニメ「サザエさん」も危険な作品だったからだ。うぃすぱー・ぼいすさんの記事にあったのだがこれを見てほしい。

sazae.jpg

言うまでもないがサザエには夫も子もいる。にもかかわらず男を誘惑しているのだ。これは不倫の勧めであり、ジェンダーフリー教育推進の意図があるとしか考えられない。

 そう考えればサザエさんがいかに危険なアニメかがわかるだろう。表面的には健全な内容にしているが、オープニングで真の意図をさらけ出すことによって反日集団を団結させ日本を破壊させようとしているのだ。
 
 サザエさんですらそうなのだからほかのアニメはもっと危険なのは間違いない。このようにして何も知らない子供を反日に洗脳していくのだ。

 このままでは日本の子供たちは反日左翼になり日本は滅んでしまう。救う道はただ一つ、反日アニメに負けない愛国アニメを作ることである。日本には小林よしのり氏のような愛国クリエイターがいる。そのような方々が愛国テレビ局・チャンネル桜と手を組み愛国アニメを作るべきである。そしてテレビ東京等に頼み込み放映してもらうべきである。(フジテレビはサザエさんをやっていることからもわかるとおりダメだ。)そして産経新聞に絶賛してもらい人気作品に仕立て上げるのだ。

 小さい子どもを洗脳するのは許せない。小さいころから正しい道に進めるようアニメ界も変えていかなければならない。
ラベル:アニメ
posted by 愛国 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宇宙戦艦ヤマトもついに左翼化が計られてしまった。あの忌まわしき2199だ……

男の生き様の何たるかが全く無くなったデスラー、男らしくなく腑抜けな古代、良き友良きライバルの何たるかなど皆無の島、熱き心が無い真田、年長者の何たるかがまるで見えない沖田や徳川、気合いや闘争心が感じられない加藤、自己犠牲の覚悟の何たるかを体現していた大事な山本を女キャラに改竄……

これだけでも既に下策戯作駄作愚作なのに、
大型艦なら1000名くらい乗組員いなきゃおかしいとか海上自衛隊基準でリアリティ付与とか下らない言い訳並べて二次元オナ女キャラを大量にヤマトに乗り込ませた上に、男性乗組員は草食系120%の腑抜け顔ばかり……

戦う「艦」では無く慰安旅行気分のお戯れ「船」になってしまったのだ。

続く……
Posted by ガルマン帝国マゼラン方面再建軍 at 2015年10月26日 18:25
サザエさんは流石に欲情しないなぁw
想像しただけで吐きそうw
まあ左傾化は確かに問題だが。
設定改竄は確かに良くない。
でも2199は脚本は良かった。
佐藤大輔辺り原作のアニメを萌え風に作ってみれば流行るんじゃね?
Posted by ああああ at 2018年06月20日 15:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アニメを10倍楽しくする
Excerpt: アニメに関連した記事ってネットには沢山ありますよね、最近私がアニメ関係で見ているブログはコレです。よかったら皆さん参考にしてください。日本のアニメは左翼作品ばかり。今こそチャンネル桜主導で愛国アニメ..
Weblog: アニメ
Tracked: 2010-09-14 17:14