検索
 

2010年10月14日

祝!チリ鉱山事故、全員救出

 2か月以上もの間地下に閉じ込められていた、チリの鉱山事故。無事全員が救出された。非常に喜ばしいことだ。だが、この事故を美談だけで片付けてはいけない。人災の側面もあるからだ。つまり責任を追及することだ。

 そう、中国と韓国を攻撃するのだ。なぜならばこの両国が鉱山事故にかかわっているからだ。かつて私は中国と韓国が怪しいという風にに書いた。この思いは尖閣諸島の件や、サッカーの日韓戦を通じてますます大きくなり確信に至ってきた。多くの方々も「中国韓国が間違いなくこの事故にかかわっている」と思ったことだろう。

 チリ政府が原因追及をするのは間違いないだろうが、その対象には中国韓国を含めるべきだろう。そして、責任者を事故現場に送り地下に閉じこめるべきであろう。
ラベル:チリ
posted by 愛国 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

チャンネル桜二千人委員会・友の会事務局からのお知らせ
Excerpt: 「頑張れ日本!全国行動委員会」からのお知らせです。 中国大使館大包囲! 尖閣諸島侵略糾弾! 民主党腰抜け外交糾弾! 侵略行為実況ビデオ公開要求! ◆◇◆ 10 . 16 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!..
Weblog: 愛国学園 iza分校
Tracked: 2010-10-15 00:39

チリ落盤事故、33人無事救出
Excerpt: チリという国が、世界中からこれほど注目されたことは、かつてなかったのではないか。それも、明るい話題で。 8月5日にチリ・コピアポの鉱山で起きた落盤事故。 当初は作業員の生存が絶望視された。しか..
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2010-10-16 10:37