検索
 

2010年11月08日

APECの真の成功のために警察は愛国デモの自由を認めるべき

 横浜市でAPEC(アジア太平洋経済協力)の首脳会議等各種重要事項が開催される。すでに
最終高級実務者会合が行われており、10日からAPEC閣僚会議、そして13日からAPEC首脳会議が行われる。そのタイミングに合わせて各国首脳が日本にやってくる。

 当然その中には中国・韓国・ロシアといった反日国家も訪れる。日本が大嫌いな民主党のことだから大好きな仲間が来たことで泣いてわめかんばかりの大歓迎するのは目に見えている。したがって民主党に大ダメージを与えることが日本の国益につながるわけだ。

 そこで警察には在特会のデモや週末に行われた尖閣デモのような愛国的なデモは全面的に認めるべきである。中韓露の無知蒙昧な連中には日本人の民度の高さを見せつけて恐怖心を植え付けなければならない。

 ただし、デモを起こすのは愛国者だけではない。反日団体によるデモも起きうるだろう。もちろん警察はそのような反日デモは徹底的に取り締まるべきだ。連中に余計な権利をあげるとつけあがるからだ。最悪の場合殺してしまってもかまわないと思う。特に反日団体の代表的組織であるシーシェパードが来たら皆殺しにすることが求められる。

 私としてはシーシェパードの連中には中国や韓国やロシアの代表に攻撃をかけて共倒れをしてくれるのが望ましいとおもってる。もっともシーシェパードは連中ととても仲がいいのでそんなことが起きうるとは思えないわけだが。

 これで民主党は仲間が消えるのでまちがいなく弱体化し次の選挙では大敗することになるだろう。まさに考えうる最高のシナリオである。
posted by 愛国 at 07:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
警察関係者は厳重警備で
超多忙なので
右も左もデモなんかで迷惑かけないようにして下さい
Posted by 半日左翼 at 2010年11月08日 12:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

日本鬼子 Debut
Excerpt: 中国人が毎度の如く日本人を侮辱する代表的な蔑称として、「小日本」、「日本鬼子」がある。これは反日デモでも、お馴染の文言だろう。
Weblog: 風林火山
Tracked: 2010-11-08 23:06