検索
 

2010年11月09日

西崎義展氏の死亡事故に裏に中国が

 人気アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の生みの親として知られる映画プロデューサー、西崎義展氏が7日午後、小笠原諸島の父島で、停泊中の汽船から海中に転落、死亡するという事件が発生した。西崎氏の訃報にご冥福をお祈りしたい。

 だが、この事件がただの事故には思えないのだ。夕刊フジの記事にもあるが、、転落してから救助までに時間がかかっていることや、健康面に不安がある中での遊泳など、いくつかの疑問点が指摘されている。だがそれだけではない。この事件の裏には中国があるからだ。

 実は西崎氏は日本のために活動した過去がある。それは石原慎太郎現東京都知事要請でフィリピンから尖閣諸島の海賊対策のためにグレネードランチャーや大量の銃や銃弾を日本に持ち込んだことがあるのだ。

 尖閣諸島の海賊とは何か?そう、中国のことである。西崎氏はずっと前から中国の脅威に気付き、日本のために活躍していたのである。当然中国にとっては西崎氏は不倶戴天の敵であろう。したがって西崎氏が死んだのは中国による暗殺と考えるのが自然である。宇宙戦艦ヤマトは有名なので西崎氏が亡くなれば話題がそっちに行くと思ったのだろう。

 だが、そんなわけはない。今の日本は中国憎しで国内が1つになっている。なっていないのは民主党だけだ。先日のビデオ流出で中国の非道ぶりが一層明らかになったわけだが、まだ未公開の部分もある。おそらくそこにはさらにひどい映像が入っているのだろう。

 元海上自衛官の惠隆之介氏が「海保職員が海に落ち、その海保職員を支那人が銛で突こうとした」と語っているのだ。しかも石垣市には相当な緘口令が引かれているという。海上自衛官の発言だからこれは真実であると考えるのは当然であろう。

 だがいくら島民の口を封じてもネットという真実を伝える道具がある。石垣市民はネットを通じてどんどん情報漏えいをしてほしい。それこそ愛国的行為であり、正義の行動であるからだ。

 話を元に戻そう。とにかく西崎氏は中国によって殺されたものだと私は確信する。改めて世界中に中国の極悪非道ぶりを伝えていかなければならない。日本のアニメは日本人のものであり、中国のものではないからだ。
ラベル:中国
posted by 愛国 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
城内実さんに盾突いた反日アイドル眞鍋かをりのブログが閉じられましたねw ざまあみろって感じですw こんな風に反日ブログが減っていき、ネット上がこのブログのような愛国ブログばかりになればいいなと思います。
それはそうと、落ちぶれた眞鍋にはもうAVしか選択肢は残っていないわけですが、その前に城内氏への謝罪はキッチリ済ませて欲しいですね。やはりここは体で償うしかないでしょう! AVの練習にもなるしね!
Posted by 偽鍋 at 2010年11月09日 11:59
西崎大先生のご計画は小笠原を尖閣に見立て
軍事訓練を行い、その後、石原閣下ご提供の密輸入武器を携え、憎っくき下等民族たるチャンコロ・チョーセンを叩っ殺す為、日本海へ向かわれる事だったと愚考します
道半ばにて壮絶なる戦死をなされた西崎大先生の御姪福をお祈りし、大先生の縊死を継ぎ前線に赴かれる方は愛国センセしかおられないと確信し、一刻も早い哀哭センセの血気をここに促すぞ
裏山の竹薮で竹槍を作り、駄菓子屋で秘密裏に購入されたパチンコ(チョーセン玉入れに非ず)を手に、鮮獄監房腸浣の私兵と化したオマワリひしめく横浜南京町へ殴り込みをかけ、せめてシナ饅頭の屋台くらい引っくり返し左翼の機関紙たる神奈川新聞の片隅に小馬鹿にされた埋め記事くらい書かれるような壮挙成し遂げられる事をワクワクしながら待っております
Posted by 山本すごろく at 2010年11月09日 13:54
りんく先に選んで頂き、ありがとうございます。
Posted by coffee at 2010年11月10日 08:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

平成生まれのみなさんへ
Excerpt: 産経ニュースで、【産経抄】というコラムがある。
Weblog: 風林火山
Tracked: 2010-11-10 00:26

佐々「突き落とし銛で突いた」・テロ朝「ワイド!スクランブル」で初代内閣安全保障室長佐々淳行氏が【確実な情報】として「海へ突き落とした」や「銛で突いた」などと発言・佐川穂波(女性)が殉職か?・sengoku38は国士!仙谷由人は国賊!
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 佐々淳行「確実な情報として、海へ突き落とした。銛で突いた。」 海保「激励」電話に仙谷氏が不快感 http://he..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2010-11-10 08:07

西ア義展が死んだから成功した「宇宙戦艦ヤマト2199」
Excerpt: 「宇宙戦艦ヤマト2199」はアニメ「宇宙戦艦ヤマト」の約40年ぶりのリメイクだっ
Weblog: ニフティは個人情報を漏らした
Tracked: 2013-11-09 20:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。