検索
 

2011年03月15日

敵国からの救助派遣には慎重になるべき





 東日本大震災は時間がたつにつれますます被害が拡大している。この未曾有の大災害に対し各国から救いの手を差し伸べている。だがそこで気になることがある。それは中国・韓国・ロシアの3か国についてだ。

 この3か国は日本の領土を侵略もしくは侵略しようとしているいわば敵国である。いずれの国も日本を支援してくれるとのことで大変有り難いのだが、このどさくさまぎれに略奪行為やスパイ行為に走る可能性がどうしても否定できない。ネットでそのようなうわさが飛び交っているのは連中ならやると思われているからだ。

 したがって被災者のことを考えればこの3か国の受け入れには慎重にならざるを得ないだろう。にもかかわらず民主党は中韓だけ特別扱いする愚を犯した。これについては落ち着いてから批判をしたい。

 そんな中、在日中国人が日本から軒並み脱出していることは非常に喜ばしい。中国も日本に行くなと通達を出したので略奪行為は格段に減るだろう。

 あとは政府内の中国人を何とかすることだ。節電担当相などという意味不明なポストについた蓮舫は自らのことを棚に上げて充分な備えなどとほざく。だが、災害対策予備費・学校耐震化予算・地震再保険特別会計などを削った責任者は誰だったのかな?中国人だからこのようなことを狙ったのだろう。早く祖国に帰るべきではないですか?

 蓮舫に節電担当相を任せておくのは非常に危険である。まだ任命してから日は浅いので一刻も早く適任者に明け渡すべきであろう。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
売国HN一覧
キンピー
日共猿軍団
todo
多重債務者のしんのまゆみ
KM生
クラ
仮)山田二郎
623
屁の突っ張り
コットン
やりちゃん
東京都民
黄色のこぐま
失望
すーちゃん
太宰ファン
いずみ
FK
Posted by at 2011年03月15日 16:17
なあ、中共が人民解放軍の派遣を北沢に打電した。

何故この事に触れない?
Posted by at 2011年03月17日 22:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック