検索
 

2011年05月20日

菅を失脚させ衆院を解散し、西岡議長に実権を





 東日本大震災は民主党政府の失政でますます被害が拡大している。浜岡原発の中止要請という暴挙も重なり、日本全国で節電を強いられる地獄絵図となっている。このまま菅に日本を任せては東日本大震災や津波がかわいいぐらいの大災害が起きるだろう。その前に手を打たなくてはならない。

 一番確実な方法はスキャンダルで失脚させることだ。おそらく反日菅のことだ。数多くの女性スキャンダルを抱えているに違いない。私はIMFのトップが性的暴行の疑いで逮捕されたニュースを聞き我が意を得た。これを菅にも適用すればいいと。

 愛国心あふれる若く美しい女性が菅に強姦されたと訴えればいいのである。その数が多ければ大きいほど大スキャンダルとなるだろう。そしてJ−NSCなどの愛国者が世論を導けば確実に国民は信用するはずである。そうすれば民主党内からも不信任案に賛成する動きが加速するだろう。

 ここでのポイントは決して菅に辞めさせてはいけないということだ。解散に持ち込むのである。解散により衆議院はその権能を失うことになる。そうすれば憲法の規定により参議院が権力を握れるのである。参議院においては民主党は少数であるため自民党により被災者が救われる。そして西岡武雄議長が実権を握ることになるのだ。

 西岡議長は愛国者として知られている。事あるごとに菅内閣の行いを徹底的に非難してきたからだ。西岡議長に実権を握らせれば確実に被災者は救われ日本はよくなることが確定している。そう思わないのは売国奴だけだからだ。

 とにかく菅を失脚させることが日本のためになることは幼稚園児でもわかる常識である。そのためにどんな手段でもいい、管を犯罪者に仕立て上げる必要がある。なければ作ればいいのだ。
 
ラベル:西岡武雄 菅直人
posted by 愛国 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
稲田女史、自民党には権利や能力もない。
04/10 12:53
ニュース⇔ブログ
以下。

『1700万円を自民側に献金=東電役員、07年から3年間−「組織ぐるみ」の指摘も
 東京電力の役員の大半が自民党の政治資金団体「国民政治協会」に対し、2007年から3年間で計1703万円の政治献金をしていたことが8日、明らかになった。組織ぐるみの「事実上の企業献金」との指摘が出ている。福島第1原発の事故をめぐり東電と経済産業省の「もたれ合い体質」が問題視される中、これまで原子力政策を推進してきた自民党と東電との関係も問われそうだ。
 現在、閲覧可能な政治資金収支報告書は07〜09年分。国民政治協会の収支報告書によると、東電役員は、07年は42人が543万円、08年は50人が591万円、09年は47人が569万円をそれぞれ献金した。
 献金額は職位ごとにほぼ横並びで、例えば09年は勝俣恒久会長と清水正孝社長が30万円、6人の副社長は全員が24万円、9人の常務は1人を除き12万円だった。
 役員の献金は07年以前も行われていたとみられる。官報によると、勝俣会長に関しては00年と01年に各24万円、社長に就任した02年以降は毎年30万円献金していた。
 09年分の献金は12月に集中しており、同年8月の衆院選で敗れ、野党に転落した後も自民党への資金提供が続いていたことになる。一方、民主党の政治資金団体「国民改革協議会」の収支報告書には、役員からの献金はなかった。
 政治資金団体は、政党が1団体に限り届け出ることができ、企業・団体献金の受け取りも認められている。ただ、東電は石油ショック後の1974年、電気料金引き上げへの理解を得るため、政治献金の廃止を決めた経緯がある。東電役員の献金について、同社広報部は「あくまで個人の判断で役員が名を連ねた。会社が指示したり、強制したりしたことはない」と説明。また、国民政治協会事務局も「純粋な個人献金として受け取り、収支報告書に記載している。企業献金との認識はない」としている。』 

・・・野党に転落しても、献金を自民党にしてた。ということは今の民主政権批判は、やましい事を隠すためだったんだ!

ふ〜ん、やはりそうか。書いてたことが実証されて良かった。
自民党が一番悪いのはあきらかだ。
お子ちゃまは勉強しろ!
Posted by 客観的 at 2011年05月20日 14:51
むしろこういうまだるっこしい手間を省くため、
無礼討ちを復活させるよう働きかけてはいかがでしょうか。
私はこの美しい日本の伝統を廃止したからこそ、
現在の荒廃仕切った惨状が生まれたのだと確信しております。

その一端は、計画停電は身分の別を忘れがちな、
どうしようもない愚民の目を覚ますための軽いお仕置きに過ぎないのに、
あろうことかそのヒステリーを悪用して浜岡にまで襲いかかる。

このような大逆非道の賊を討てないでは秩序の維持は不可能です。
現在の担当当局である検察は連続使用が難しいので少々使い勝手が悪い。
ですから無礼討ちなのですよ!

ここが肝心なのですが、切腹はあくまで禁止することです。
あれは現代においては野蛮すぎて市民の理解は到底得られない。
つまり民主主義国としてありえない選択ですから、
そのようなことを口走るものは、無礼討ちにしなければなりません。
Posted by at 2011年05月20日 20:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

在特会からのお知らせ その64
Excerpt: ★ 在特会 ニュース  ★━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ ◇ 5・21 全国一斉 パチンコ産業の即時廃止を求める国民大行進! ◇ 平成23年3月11日に起 ....
Weblog: 反日ハンター
Tracked: 2011-05-20 14:04

「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津」開催のお知らせ
Excerpt: 【件名】人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津【日時】平成23年5月22日(日) 16:00〜17:00【場所】大津パルコ前http://maps.google.co.jp/maps?h..
Weblog: 反日ハンター
Tracked: 2011-05-20 14:25

「法曹界による日本の法秩序と名誉の破壊を許さないぞ! 街宣 in 彦根」開催のお知らせ
Excerpt: 【件名】法曹界による日本の法秩序と名誉の破壊を許さないぞ! 街宣 in  彦根69年前のこの日、昭和17年6月4日(現地時間)に行われたミッドウエー海戦でアメリカ軍の急降下爆 ...
Weblog: 反日ハンター
Tracked: 2011-05-20 14:39

「人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第2弾」開催のお知らせ
Excerpt: 人権侵害救済法案提出を許さないぞ! 街宣 in 大津 第2弾【日時】平成23年6月12日(日) 16:00〜17:00【場所】民主党滋賀県総支部連合会前(滋賀県庁の西側)【現 ...
Weblog: 反日ハンター
Tracked: 2011-05-20 14:54