検索
 

2011年05月25日

シーシェパードの形を変えた妨害に気をつけろ





 福島第1原発事故により大量の放射線が拡散された状況だが、ここにきてシーシェパードがとんでもない形で妨害をしてきた。北海道で捕獲されたクジラから放射性セシウムが検出されたからだ。これが連中の仕業であることは間違いない。奴らは捕鯨を妨害するためならば何でもするからだ。

 おそらくシーシェパードは福島原発のすぐ近くに忍び込み放射能がたっぷり含まれた水などを大量に持ち出したに違いない。それを調査捕鯨をしている海域にばらまいたのだろう。ちょっと調べればどこで調査捕鯨をやってるかはわかるからだ。

 連中の目的はクジラから放射性セシウムを検出させることにより鯨肉が危険であるイメージを持たせ捕鯨を中止させようとするところにある。そのために危険を冒してでも福島に侵入したのだ。いや連中は反日だからこんな放射能など苦にならないのだろう。連中の発する反日放射能のほうがはるかに健康に害をもたらすからだ。

 もしかしたら菅が自らの野望を果たすためシーシェパードの通行を支持したのかもしれない。恐るべきことである。

 ここで放射能が怖いとおじけついては敵の思う坪だ。たとえ命にかかわろうともクジラを食べ続けるのだ。捕鯨は日本の文化。日本人ならばクジラを食べ続ける義務がある。そもそも何も問題はないのだからシーシェパードに対抗するためにも日本全国でクジラを殺し、食べるのだ。

 シーシェパードの暴力性は放射能をもってしても治ることない。今こそクジラを食べ連中のストレスをためて苦しませてやろうではないか。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
汚染された食品を処理するのが、愛国者の仕事である。

http://sinnnoaikokuhosyu.seesaa.net/article/192938696.html
Posted by baikoku_sensei at 2011年05月25日 11:16
事前に通達しておいて、妨害したら撃沈しないと駄目です。
もう一網打尽にしないと次々と嫌がらせがエスカレートします。
Posted by coffee at 2011年05月28日 19:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

君が代条例は歴史的な暴挙と反対派・「『日の丸・君が代』強制反対ホットライン大阪」が府庁で記者会見「歴史的な暴挙だ」などと批判・賛同者に高橋哲哉東京大教授ら・■動画 尾木直樹(尾木ママ)のミヤネ屋での電話発言
Excerpt: ↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 高橋哲哉東京大教授 【君が代不起立】「『日の丸・君が代』強制反対ホットライン大阪」、「条例案は歴史的な暴挙だ」などと..
Weblog: 正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
Tracked: 2011-05-28 19:15