2011年05月28日

菅の注水中止命令を聞かず独断で実行した吉田所長は偉い





 また一つ民主党政府の大ウソが明らかになった。福島第1原発1号機への海水注入が一時中断したとされたいたのに実際には海水注入の停止は行われていなかったからだ。海水注入は菅の命令により中断されたはずだった。にもかかわらず大ウソをついたのだ。

 もっともこれは結果的に正しい行動と言える。現場を知らない菅の命令よりも現場の所長のほうが詳しいのは当然であるからだ。それ以上に菅の面目を丸潰れにできたことが大きい。メルトダウン云々ぬんより菅をバカにできたことが愛国的行為にふさわしいのだ。

 福島原発の吉田所長はそれだけで英雄であり、愛国者である。今後は菅内閣を徹底的に批判しすべては民主党の失政によることを宣伝してほしい。それができれば事故が解決しなくても大丈夫だ。英雄でいれる。

 それにしても菅のバカは何も知らないのに注水停止を命令した。それで福島が死の大地になることも知っておきながらだ。それだけでなく今回の件で責任逃れも図ろうとしている。決して許してはならない。また菅を擁護する民主党の連中やネットの工作員も許してはならない。

 菅がなぜ注水停止を命令したのか?それは菅が在日だからだ。だからこそ事故を大きくして日本を破滅させようとしたのだ。在日は危険人物だ。

 昨日逮捕された下関での殺人事件は在日によるものだった。否認をしているが在日だからこいつが犯人に間違いない。平気で人を殺すこれが在日の特徴。菅も在日なので根は同じなのだ。

 在日に牛耳られる限り日本の復興はありえない。一刻も早く本国に返し二度と日本い近づけさせないようにしないといけない。菅もフランスに亡命して日本の土を踏まないでもらいたい。それが日本国民の願いだ。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
内閣不信任案可決目指して小沢派を取り込み、創価と連携して政権奪取
そして丸ごと揉み消すってシナリオだろ
取り込んだ小沢派は、小沢を消せば空中分解するし
Posted by at 2011年05月29日 16:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

人気取りが政治と勘違いしたバ菅
Excerpt: この馬鹿な男・・・政治と人気取りのためだけの市民運動と言うものを勘違いしている・・そして、女房も同じだ・・・ http://cache.gyazo.com/333e877fea18c7915ea9d..
Weblog: 手前ら、日本人なめるんじゃあねぇ
Tracked: 2011-05-31 09:07