検索
 

2011年11月07日

ギリシャは日本よりもマシだ!





 世界経済混乱の原因となっているギリシャの財政危機はひとまず一息つくこととなった。まだまだ予断は許さないが、あきれるのはギリシャのパパンドレウ首相の突然の思い付きによる国民投票の提案である。当然ながら世界中からブーイングを浴びる結果となり結局行われることはなかったが、ろくでもない政治家は世界を振り回すことになる。そういうことを教えてくれた。

だが、そんなギリシャの政治家でも日本の民主党の連中よりかはマシである。ギリシャの政治家は一応国のことを考えているが、民主党は特定アジアのことしか考えていないからだ。韓国とタイ・トルコの間にこれだけの差があるのだから。

民主党の議員は世界で一番無能な議員であることは疑いようはない。いや、そうでなければならない。なぜなら民主党は反日だからだ。したがって民主党議員が世界一無能と認めない人間は民主党の片棒を担いでいるわけで売国奴として徹底的に弾圧しなければならない。

 日本もギリシャのようにすぐなるかもしれない。民主党が韓国を支援しているからだ。韓国は一度IMFの支配下にはいりながら日本から金をせびり、その金を返そうとしない。そのような国家には天罰を下さなければならない。したがって韓国にデフォルトを起こさせ、韓国経済を破壊しなくてはならないのだ。だが、民主党はその企てを絶対阻止することであろう。そんなことは許してはならない。

 日本の繁栄は韓国経済が破たんすることによって確約される。一時的な混乱もあろうが、韓国を倒せるのならば日本が多少苦しんでもそれは栄光の前の試練に過ぎないのだ。民主党は日本をギリシャにしようとしている。ギリシャになるのは韓国なのだ。

韓国人がタブーにする韓国経済の真実 [単行本] / 室谷 克実, 三橋 貴明 (著); PHP研究所 (刊)サムスン栄えて不幸になる韓国経済 [単行本(ソフトカバー)] / 三橋 貴明 (著); 青春出版社 (刊)
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

韓国国会議員選挙の選挙人登録開始まであと5日
Excerpt: わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。韓国国会議員選挙が2012年の4月11日に行われ、その選挙人登録開始まであと5日となったそうぢゃ。韓国中央選挙管理委員会HP/在外選挙HP/在 ...
Weblog: 反日ハンター
Tracked: 2011-11-08 00:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。