検索
 

2011年12月29日

売国奴宮崎あおいを許すな





 女優・宮崎あおいが夫である愛国俳優・高岡蒼佑氏と離婚することになった。これは間違いなく、高岡氏の愛国ツイートが原因で事務所等が圧力をかけたものだ。だが、宮崎が悪くないというのはウソであり同罪である。

 本来ならば夫婦なのだから夫を支えなければならない。しかも夫は愛国活動の末、敵国によって社会的に抹殺されようとしているのだ。なおさら支える義務があるのに逃げた最低最悪の女である。宮崎が演じた篤姫も嘆き悲しんでいるだろう。

私「宮崎あおいですが、ついに離婚になりました。」

篤姫「宮崎は最低の女ですね。あのような偉大な愛国者を捨てるなんて人の道に反します。宮崎は子役時代にヌードになった淫乱な女とのこと。そんな人間は反日になるのでしょう。日教組のジェンダーフリー教育ここに極まれりですね」

私「まったくです。それにしてもたかが1ツイートだけで俳優生命を終わらせようとするなんて異常ですよ」

篤姫「韓国人は頭がおかしいのですよ。だから何も悪くないことでも過敏に反応する。日本から韓国の毒を排除せねば日本は終わってしまいます。」

私「宮崎には何とかして正義の鉄槌を下さなければならない。幸いにも宮崎には岡田准一との不倫騒動が勃発しています。これを利用して宮崎のイメージダウンを進めていくのはどうでしょう?」

篤姫「素晴らしいアイデアですね。事実かどうかは関係ありません、疑惑をさらに広めるべきでしょう。私の名を貶める行為は許せません。」

 宮崎のような在日女は徹底的に穢れた存在に貶めなければならない。それが日本人の愛国心の高さや民度を見せつけることになるのである。国士・高岡氏を捨てたことを最大限に後悔させなければいけない。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
宮崎といえば、宮崎勉も死刑になった事だし、左翼売国奴・宮崎駿も死刑にしてもらいたいものです。
Posted by アニメ at 2011年12月30日 02:32
宮崎あおい、サエコ、浜崎あゆみの離婚はバーニングプロダクションやエイベックスが関与している。

安室奈美恵、小泉今日子、藤原紀香の離婚はバーニングプロダクションやエイベックスら複数の事務所が関与している



吉本興業はライジングプロダクションと業務提携を極秘で進んでいる。

安室奈美恵(ライジングプロダクションヴィジョンファクトリー)が2年前に田村淳(吉本興業よしもとクリエイティブエージェンシー)と交際していたがエイベックスの圧力で破局になった。安室はエイベックスとも専属契約しているために破局せざるをえなかったようだ。


国仲涼子(ライジングプロダクションヴィジョンファクトリー)と陣内智則(吉本興業よしもとクリエイティブエージェンシー)が吉本新喜劇で4月に共演する。


2001年平哲夫脱税事件、2011年島田紳助芸能人追放事件&八百長相撲事件も、バーニングプロダクションやエイベックスら複数の事務所が検察、警察に働きかけてマスコミにリークしたという。
Posted by ま at 2012年01月22日 08:22
何故200年以上もあとの人物を知っているのか、篤姫!
Posted by m at 2014年07月12日 16:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック