検索
 

2012年07月04日

日本海は世界でも日本海。日米友好のために共通の敵・韓国を倒そう





 韓国が日本海の名称を「東海」にしようとしている件で、「日本海と呼ぶのが長年にわたる米国の方針だ」とホワイトハウスの見解を示し、韓国の要求が荒唐無稽であることを世界中に宣言した。これは大変素晴らしいことである。日米は世界でもトップクラスの親密な関係である。韓国なんぞがしゃしゃり出る幕はないのだ。

 改めてアメリカが信頼できる国であることが立証された。世界平和のためにも日米友好を続けていく必要がある。まずは韓国との国交断絶を行うべきであろう。この件からもわかるように韓国は日米両国の敵である。そのような敵と仲良く必要はないからだ。日米で共同歩調を合わせ戦争を起こして二度と「東海」と呼ぶようなことがないようにしなければならないだろう。

 韓国はこの件に限らず竹島や従軍慰安婦でも日本にいちゃもんをつけている。本来ならば政府が率先して宣戦布告しなければならないが、民主党政権は韓国に媚び諂っているのでそれは期待できない。よって民間の手で宣戦布告をしなければならない。

 愛国政党、である維新政党・新風の鈴木信行代表が韓国に行って従軍慰安婦の雑煮「竹島は日本の領土」という碑を建てる快挙があった。それがこの画像である。なんという素晴らしいことであろうか。

img_1027405_44081653_0.jpg

拡散願い!韓国の追軍売春婦像に「竹島は日本の領土」を贈呈ス」 より。

 この画像は従軍慰安婦なるものが欺瞞であり、竹島が日本の領土であることを何よりも証明している。だがそれ以上に素晴らしいのが、韓国に屈辱を与えたことなのだ。韓国人に屈辱を与える行為は最大の愛国的行為だからだ。したがって鈴木代表は片山さつき氏に並ぶ国士であると言えるのである。

 J−NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)の一員として次の選挙にはもちろん自民党に入れるつもりだったが、これは非常に悩ましいことになった。もちろん一番いい方法は自民党新風で選挙協力をすることであるが。そして民主党から政権奪還をして、自新連立政権を樹立し、韓国に宣戦布告しついでに北朝鮮も攻撃して朝鮮半島を石器時代にすることこそ日本人の使命であり、日本人のアイデンティティなのである。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック