検索
 

2012年07月12日

パンダは病死ではない、中国によって殺されたのだ





 上野動物園で誕生した、ジャイアントパンダの赤ちゃんが死んだ。死因は母乳を気管支に詰まらせたことによる肺炎となっているが信用できない。そう、間違いなく中国による暗殺である。

 赤ちゃんが生まれたとき日本中が歓喜に沸いたのは記憶に新しい。石原都知事が「『センセン』『カクカク』と名付ければいい」と喜んだことからもわかるだろう。だが、この発言が中国がパンダを殺すきっかけになってしまったのだ。このままでは尖閣諸島が日本のものになると危惧してパンダに毒を仕込んで殺したのである。

 おそらく上野動物園に中国のスパイが紛れ込んでいたのではないだろうか?両親は中国からきているからその過程で飼育員を洗脳することぐらい訳ないだろう。石原都知事はパンダを殺した中国に対して損害賠償を請求するべきである。

 石原都知事の発言がきっかけではあるが、もちろん石原都知事には何の非もない。悪いのはすべて中国である。罪のないパンダを、それも生まれたばかりのかわいいパンダを殺すとはあまりにも残虐極まりない行為である。このような冷酷なことを平然とする中国とは国交断絶をしなければならない。

 愛国的な名前を付けられるパンダも無念だったはずである。おそらく成長すればパンダなりに尖閣諸島は日本のものと思ってくれるはずだったろう。死んだパンダのためにも尖閣諸島を中国のものにしてはならない。尖閣諸島は日本固有の領土です!

51 (ウーイー) 世界で一番小さく生まれたパンダ [DVD] / 塩浜雅之 (監督)キャラクターきぐるみ パンダ 2639 / サザックパンダクッション ビーズクッション 18×30×18cm FH-38 / フレックス販売パンダ屋マグカップ ARO-1090 / 愛龍社パンダおにぎりセット 75924 / アーネストハマナカ 苺帽子のパンダちゃんとかえる 441-308 /製作キット / ハマナカ
パンダ屋箸置き 3点セット ARO-923 / 愛龍社
ラベル:尖閣諸島 パンダ
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
652:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2012/07/12(木) 01:52:33.48 ID:BVzWAKFr0 [sage]
週刊朝日で片山さつきが、在特会は名前を聞いた事がある程度で、考えも行動も一緒ではない、
先日の片山さつきを応援するデモは個人の集まりで、その手の団体の人はいなかったと言ってるけど、
本気で言ってんの?
http://twitter.com/tokky_ura/status/222647369299279872

片山さつきは週刊朝日の安田浩一との対談でネトウヨとは「考えも行動も一緒ではありません」と
言っているが、自分を応援するデモに集まった者たちに「私の新しい友達」と名刺を配り「がんばって〜」と
送り出し横断幕の前でVサイン。このデモの主催は在特会と行動をともにしてきたジャパンライジング。
http://twitter.com/risaku/status/222746478525939712
Posted by 652:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2012/07/12(木) 0 at 2012年07月12日 05:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック