検索
 

2012年09月27日

祝!安倍新総裁誕生





 自民党総裁選は決選投票の結果安倍晋三元首相が新総裁に当選した。私は総裁選後が重要と考えていたからあえてどの候補にも肩入れをせず静観してきたが、これで一致団結して国家の敵・民主党と対決する準備が整ったわけだ。

 思えば民主党が政権を強盗してから日本は国土を奪われ、捏造された歴史を強制されてきた。これも民主党が特定アジアとつながっていたからだ。そして東日本大震災で国土は蹂躙された。自然災害が原因とはいえ、民主党のせいで犠牲が大きくなってしまったのだ。

 自民党は安倍新総裁のもとで日本を良くするため、政策を実行していかねばならない。反日マスコミは安倍新総裁が首相を辞めたことに対してバッシングを行う。だがあの辞任は病気のためにやむに已まれず辞めたものだ。それを勝手にやめたと投げ出したと大ウソを書いて攻撃したのは記憶に新しい。

 自民党が政権を奪還したらまずは外交・安保において民主党の毒を排除しなければならない。尖閣諸島の支配強化はもちろん、河野談話を破棄し従軍慰安婦を売春婦として認定するべきであろう。前回の首相時代にできなかったことを体調の回復した今こそやるにふさわしい。

 安倍新総裁に国民も期待している。Yahoo!のアンケートでは64%もの人が期待している。期待しないに多くの雹が集まっているのは、マスコミが捏造報道をしている影響だろう。時期が来ればきっと回復する。そして安倍総理を華麗なる方々が応援しているのだ。これはどの総理大臣にもなかった画期的な出来事である。

 安倍氏が総理になれば強い日本が復活するのだ。病気のせいで強くなりかけた日本が民主党政権によって引き戻されたのだ。国民にここまで敬愛された安倍氏ならば間違いない。もしそうならなければ反日勢力が強力な妨害をかけているということに他ならない。
ラベル:自民党 安倍晋三
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック