検索
 

2012年09月29日

韓国修学旅行に行かせる学校は反日学校である。女子教員はレイプされてこい。





 竹島を侵略する敵国・韓国、だが韓日友好を謳う反日勢力によって韓国は地上の楽園であるがごとく宣伝されている。実際には日本人は劣等民族であると教えられ犯罪をするように仕向けているのである。したがって韓国とは国交断絶をしなければならず、韓国との往来はなくさなければならないのだ。

 だが、そんな韓国に修学旅行に行かせようというトンデモ高校があるという。新潟県立新潟中央高校である。韓国に行くだけでなく生徒だけでソウルの一般家庭訪問も計画しているというのだ。もちろん通訳やがっ大人の付添はないという。これが実行されれば日本のかわいい女子高生が貞操の危機にさらされてしまう。

 海外で若い女性が乱暴されて殺されるケースはよくある。先日もルーマニアであったばかり、特に韓国はルーマニアよりも圧倒的に危険なのだ。このようなトンデモ計画をする学校は反日である。絶対に許してはならない。学校はひどい目に合うべきなのだ。

 とはいえ、女子生徒が被害に遭うことを望む気はさらさらない。生徒は学校の被害者であるから、それは人の道に反するからだ。だから女性教師が被害にあってほしい。この学校の女性教員の平均年齢はわからないが、たとえ年増の教師でも韓国人には変態が多いからレイプ被害の”需要”はあるだろう。

 ひどい目に合えば韓国に行くと決めたことの愚かさがわかるはずである。そして同じレイプされるならば日本人にされたほうが良かったと思うだろう。自らの過ちを最大限に公開するがいい。
ラベル:韓国
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック