検索
 

2012年11月22日

鳩山元首相の引退は大変に残念である





 民主党の鳩山由紀夫元首相は衆院選に立候補せず政界を引退することを明かした。これは大変残念なことである。ぜひ選挙に立候補してもらいたかったからだ。こんなことを書くと鳩山を応援しているのかと思われるだろうがそんなことはない。私は鳩山が大嫌いだ。

 鳩山は日本を破壊すべく活動したテロリストであった。まさに日本のガン、恥さらし、核廃棄物、ゴキブリ、汚物、東日本大震災、福島第1原発事故、特定アジア、そして在日であった。とにかくありとあらゆる嫌らしくて汚れたものに相応しい人物、それが鳩山である。

 だからこそあえて引退をしてもらいたくなかったのだ。もし選挙に立候補すれば民主党に対するダメージは大きい物であった。だが、この引退で民主党を攻撃できなくなってしまう。むしろ民主党に勢いを与えることになる。これは国益に反することになる。

 鳩山よ、一刻も早く引退を撤回し何としても立候補をするべきである。別に民主党からでなく無所属でもいい、どうせ民主党出身というレッテルは剝れないのだから好都合である。日本のために何としても選挙を戦ってくれ!
posted by 愛国 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
氏名 大西弘道
年齢 66歳
会派 自由民主党議員団
当選 9回
前回 51人中45位(定数45)

生活保護費をだまし取った疑いで松山市議(66)逮捕


詐欺容疑で松山市議逮捕 生活保護費、否認

 愛媛県警は21日、松山市の男2人とともに生活保護費をだまし取ったとして、詐欺の疑いで
松山市議の大西弘道容疑者(66)を逮捕した。

 県警によると、大西容疑者は「だまし取っていない」と供述し、容疑を否認している。

 逮捕容疑は松山市の会社役員片山雄介(59)、無職大本洋行(67)両被告=いずれも詐欺罪で
起訴=と共謀して2011年10月〜12年9月、大本被告が女性と生活していたのに1人暮らしだと
偽って保護費を申請し、家賃や生活の扶助費として計約116万円をだまし取った疑い。

 県警によると、大西容疑者は「大本被告を松山市の福祉窓口に紹介はした」と話している。

http://www.47news.jp/CN/201211/CN2012112101001187.html
Posted by 逆ネトウヨ at 2012年11月22日 11:09
ネトウヨA「ぽっぽはネトウヨ!」
ネトウヨB「ぽっぽがネトウヨ認定された大変だー!」
ネトウヨC「世界に広がる巨大組織ネトウヨ  鳩山総理大臣←New」
ネトウヨD「もうネトウヨの意味がわからなくなってきた」
ネトウヨE「なんでもかんでもネトウヨだな」
ネトウヨF「ネトウヨなんて存在しない!!!ネトウヨ=普通の日本人!!!!」
Posted by 逆ネトウヨ at 2012年11月22日 11:12
すげぇ。
逆ネトウヨさんハンパねぇッス!
オレも平日の昼間に書き込むッス!
Posted by 逆ネトウヨ【舎弟】 at 2012年11月22日 15:14
こんばんは。

 TBありがとうございます。

 日本をおかしくしたハトとカン、ノダが最後の仕上げをしてくれそうです。

Posted by inkyo at 2012年11月29日 21:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック