検索
 

2013年02月02日

柔道界の不祥事は河野談話のせいである





 泥酔した教え子の女子柔道部員を強姦した柔道の金メダリスト・内柴正人に東京地裁は懲役5年の判決をした。実は内柴は朴泰活という在日であったがそれを隠して日本人に成り済まして金メダルを取ったのである。そしてその地位を利用して強姦をしたまさに極悪非道の男なのだ。懲役5年でも罪は軽すぎるくらいである。

 そしてさらにタイミングが悪いことに柔道女子日本代表の園田監督が、パワハラ・暴行を理由に辞任したのである。このように柔道界において非常に悪いことが目立っている。ただし、内柴と違い園田監督の件で悪いのは告発したほうである。あれは事実上の逆ギレのテロ行為であることは認識しないといけない。園田監督こそ被害者なのだ。

 内柴と言い、15人の女子選手と言い社会の常識を知らず自分勝手でわがままな人間が増えてきたのが非常に気にかかる。いつからこんな恥知らずな行為を平然と行えるようになったのか?やはりその原因は河野談話にあったと私は考えている。

 河野談話は民主党のスパイであった河野洋平が、有りもしない日本軍による従軍慰安婦の強制連行をあったと決めつけ謝罪するホラーであるが、なぜそれが柔道と結びつくのか?それには2つの理由がある。

 1つ目は河野談話によって日本が捏造を事実と認定されて謝罪させられたのを見て日本をナメるようになったからである。河野談話のせいで韓国人や中国人がつけあがったのだ。そして柔道業界の内部も幹部をナメるようになったのだろう。かつて石原慎太郎前東京都知事は「河野談話」に関し、「訳が分からず認めた河野洋平っていうバカが、日韓関係をダメにした」と仰られたが、それと同じことが柔道界の内部でも起きていたのである。

 そして2つ目の理由が谷亮子の存在である。この谷の存在がなければここまで大事にはならなかったと断言していいだろう。谷は今でこそ生活の党所属だが、かつては民主党に在籍していた悪女である。そう、谷が河野談話の真の目的である日本を貶める行為を実現すべく内柴や15人の女子選手に対して反日思想を流したのである。そもそも河野談話の主である河野洋平は民主党のスパイだったというのは常識である。

 だからこそ柔道と河野談話という一件関係のない者同士が結びつき今回の事件が起きたのだ。河野談話のせいで起きたというのはこういうことなのだ。

 今回の一連の事件を防ぐには柔道界の内部浄化だけではいけない。まずは日本柔道を蝕むことになった河野談話の破棄こそが最も求められる行動である。そうすれば日本は正しい愛国心を復活させ、真に武道が日本の愛国心の象徴となれるのである。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2012年衆院選勝利後の安倍自民党のお言葉

「下痢は完治したと言ったな。あれは嘘だ。今後は体調管理をかなり優先していく」
「ブッシュ大統領と電話で会談しました」 記者「クスクス」 安倍「あ、オバマ大統領でした」
「公約に”竹島の日”式典を開催すると書いたな。あれは嘘だ」
「民間企業に女性優遇を強制させる法案を出す。女尊男卑で経済回復だ」
「TPPには『聖域なき関税撤廃』前提なら参加しないと言ったな。あれは嘘だ」
「尖閣諸島に公務員を常駐させると言ったな。あれは嘘だ」
「総理になってからも靖国参拝をすると言ったな。あれは嘘だ」
秘書「藤原帰一は拉致被害者を北朝鮮へ帰せと言った!」藤原「言ってねーよ」秘書「人違いでした」
「村山談話を破棄すると言ったな。あれは嘘だ。第2次安倍内閣でも踏襲する」
「消費税を増税する時は軽減税率を導入すると言ったな。あれは嘘だ。2014年から一律8%に増税する」
「消費税8%の次は当然10%に増税する。軽減税率?そんなものは導入しない」
「河野談話の見直し?私は控える。まさか本当に見直しをすると思っていたのか?」 ← new!!
Posted by 安倍下痢三 at 2013年02月02日 08:59

 お〜〜、すごい、凄すぎる論法!!

 高名な国語学者とお見受けしました(T_T)/~~~

 そうですか、この問題には河野談話が・・、そしてヤワラちゃんは悪女・・。殴る蹴るされた若い女性が悪い・・
 世間に公表できる神経は、さすが愛国ですな!

Posted by 縁側 at 2013年02月03日 01:24
家の庭に近所の猫がフンをして困っています
これも河野談話のせいでしょうか?
Posted by 居るみなてぃ at 2013年02月03日 08:05
さすがにネタですよね(笑)
文章の多くの箇所におかしな点があるし、文法にも誤りがある・・・右翼を馬鹿に見せようとする左翼の工作員が書いた文章ですか・・・?
Posted by あ at 2013年02月07日 09:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック