検索
 

2013年08月30日

米欧は国連決議を無視してシリアに軍事介入をすべきである。





 シリアで起きている内戦は毒ガスの使用が噂されるなど抜き差しならない状況になっている。米欧はシリアの件で軍事介入を示唆、緊迫感を増してきた。米欧は国連安保理決議にかけずに軍事行動を模索している。これは絶対に行うべきである。なぜならば国連を無視することで国連の威信に傷がつくからである。

 現在の国連事務総長・潘基文は反日に凝り固まったテロリストであり精神障碍者である。したがって国連をバカにすることこそが日本の国益につながるのである。国連を無視した軍事介入はまさにそのチャンス、だからこそ国連決議なんか無視してさっさとシリアに軍事介入をしてしまえばいいのだ。

 今回のシリアの内戦がどのような結末を迎えるかはわからないし、軍事介入でどのような結果になるかもわからない。もしかしたら数百万人が死ぬような事態に突入するかもしれない。だがそれでもいいのだ。韓国のメンツをつぶすことが何よりの世界平和になるのだから。一時的に平和にならなくても誰もが韓国をつぶすための尊い犠牲だったと思うだろう。どれだけの犠牲が出ても知ったことではないが内戦で亡くなったシリア人も韓国に屈辱を与えられるならば喜んで死んでいくに違いない。実はシリア内戦にも韓国がかかわっているという未確認情報もあるのだ。

 韓国はあらゆる平和を阻害する最低最悪の民族と言うのは世界中の常識だ。だが日本では反日マスコミや反日教育のせいでそれが常識となっていない。だからこそシリアに一刻も早い軍事介入をして韓国に支配された国連のメンツをつぶし戦争によって平和を導かなくてはいけないのである。
ラベル:国連
posted by 愛国 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きぃせぇきぃぃぃぃぃぃぃまいぃぃあぁぁぁがれぇぇぇぇぇ
あたぁらぁしぃぃいぃぃぃぃぃぃほぉしぃにぃいなぁあれええぇぇぇ
こぉえてえええええゆくぅぅぅぅかべぇのぉむぅこぉおおおおおおおおおおおおをてえらあせええええぇぇぇぇ
Posted by ジャングルの乙女 at 2013年08月30日 16:15
愛国先生が「劇団ひとり」ならぬ「軍団ひとり」として、現地で平和維持軍の活動をされるのが、潘基文の鼻を明かし、かつ日本の国益にもかなうものではないでしょうか。
なお、ガスマスクはいつも着用してくださいね。気を抜くと、予期せず「愛国心の発露」になってしまう可能性があります。
愛国先生の武運長久をお祈りいたします。
Posted by 突撃一番 at 2013年08月30日 20:32
小倉唯氏の成り済ましアカウントを所有する朝鮮猿「小倉唯に対する誹謗中傷なんてしてないよ!」
http://matome.naver.jp/odai/2137786238013434901
Posted by サフィール at 2013年08月31日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。