検索
 

2013年10月29日

菅直人はみのもんたと同類であることが発覚した。





 不祥事によりTBSを追われるはめになったみのもんた。だが、とんでもない方向からみのを擁護する人間が現れた。それが菅直人である。なんと原子力ムラがみのもんたを追放したのだという。とんでもない陰謀論である。しかも自分で陰謀論と言っているのである。

 菅は自分を首相の座から追い出したのは原発を維持したい原子力ムラだという。しかしそれは違う。確かに原子力ムラが菅を首相の座から追い出したのは正しい。だがそれはあくまでも反日思想に染まる菅を日本のために追い出したというのが正確だ。つまり原子力ムラこそ愛国者だったのだ。

 そしてこの件で重要なことも明らかにされた。みのもんたと菅は同類だったということだ。それは子供がろくでもないことである。みのの方は言うまでもない、窃盗を起こした息子である。そして菅の方だが、実は菅には韓国に隠し子がいるのである。韓国人の子どもと言うだけでもろくでもないことは明らかだからみのと菅はともに日本の敵なのだ。

 そして日本の敵である菅とみのが原子力を嫌っていることから原子力が愛国的な発電方法であることが改めて判明したのである。原発は日本人を立派にする。原発事故で福島の避難民が立派に復興に取り組んでいるのも原発があればこそなのだ。

 また放射能の効用も見逃せない。放射能があるという理由で菅やみのは原子力ムラに攻撃をした。そう考えれば放射能も日本のためになるということがわかるだろう。どちらにしても日本には原発が絶対に必要というのがわかるわけだ。

 原発は日本を救う。放射能も使い方が正しければ非常に素晴らしい効果を生む。菅やみのはそれが全く分かってない。おそらく在日だからだろう。いまこそ、原子力に逆らう者は在日のレッテルを張って祖国に帰す運動を始めなければならないだろう。
ラベル:菅直人
posted by 愛国 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生、こんなやつが現れましたよ。
先生の手で鉄槌を加えてください。
http://matome.naver.jp/odai/2138166803726318301
Posted by 中島 at 2013年11月02日 09:42
よくここまで気の狂ったことを書けますね。
韓国人や福島県民たちがこれを読んだらどう思うでしょうか?
おまえは自分が〜〜の立場だったらということを考える脳みそがないの?
Posted by まかみし at 2013年11月04日 16:46
よくここまで気の狂ったことを書けますね。
韓国人や福島県民たちがこれを読んだらどう思うでしょうか?
おまえは自分が〜〜の立場だったらということを考える脳みそがないの?
Posted by まかみし at 2013年11月04日 16:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック