検索
 

2014年01月01日

あけましておめでとうございます。靖国神社か護国神社に参拝しましょう。





 あけましておめでとうございます。2014年の幕開けです。昨年の日本は安倍政権によって確かな回復が行われました。そして安倍総理も尽力した東京オリンピック誘致も成功し、ますます上り調子です。日本のために憲法改正を今年の目標にしていきましょう。

 私はこれから靖国神社に参拝をします。思えば昨年の参議院選挙は英霊のお力もあってのことだと思います。選挙のお礼を兼ねて参拝をするつもりです。皆様方も神社仏閣に参拝をして日本人の伝統を大切にしていただきたいと思います。

 特に重要な神社といえば靖国神社です。ですから国民の義務として靖国参拝が求められます。もちろん遠距離の方は参拝ができないと思うのでそういう方は護国神社に参拝をお願いします。英霊に感謝することが日本人の義務なのですから。

 今年は安倍政権は日本の戦争をできるようにしてくださるわけです。ですから英霊の方々にも戦争ができるようお願いをしようと思っています。英霊の方々も戦争を起こしてほしいと思っているはず。また、就職・進学の祈願や、中韓に対する嫌がらせのためにも靖国神社や護国神社の参拝は重要になってきます。

 2014は昨年以上に素晴らしい年にする必要があります。そのためにも英霊の方に正月のあいさつをすることが重要です。日本がよくなるかどうかは生きている人間だけではなく、英霊のお力も絶対に必要なのですから。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 特攻隊でなくなった方たちの手記を読んだが少なくとも貴殿のような歪み狂った思想の人間は一人もいない。まともに人の生死に向き合ってもいない人間(このブログの軽薄な文章を読めば誰でもわかる)が、気安く英霊などと言わないでもらいたい。英霊こそいい迷惑だ。
Posted by 愛国者 at 2014年01月08日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック