検索
 

2014年02月15日

内田篤人の負傷は日本にとって福音である





 現在ソチオリンピックが行われているが、オリンピックと並ぶ2014年のスポーツイベントと言えばなんといってもブラジルで行われるワールドカップ(W杯)であろう。日本はC組でコロンビア・ギリシャ・コートジボワールと対決する。いずれも強敵だが、靖国の英霊の力があれば恐るるに足らずだろう。

 そんななか日本代表の主力の1人である内田篤人(シャルケ)が試合で右太ももを負傷したのだ。しかも重症の可能性があり日本に帰国、精密検査を受けることになったという。最悪の場合W杯の出場さえ危ぶまれる状況だという。単純に考えれば日本にとって大ショックなニュースであろう。

 しかしそうではないのだ。むしろこのニュースは日本にとって大変な福音となるのである。それは内田が創価学会の信者だからである。実は内田は前回の南アフリカのW杯にもメンバーとして選ばれたが、出場しなかった。それがカメルーン戦やデンマーク戦の勝利の最大の要因だったのである。

 日本は八百万の神を信じる多神教。創価学会はその伝統を平然と破る連中だ。反日と言われるのは当然だろう。日本のサッカーを強くするためには創価学会の影響力をそぐことが絶対に必要なのだと感じた。だからこそ代表内の創価学会勢力を排除することが重要なのである。

 内田のケガは大変素晴らしいことだ。だからこのまま重症化してW杯に出られないことを切望する。創価学会の信者が痛い目に合うことが日本サッカー界のためになるのだ。内田が出られなかったとき、日本の快進撃が始まるのである。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先生!今も自民党が共に創価公明党と連立政権を組んでますがどう思いますか?
自民党は創価票がないと選挙が出来ないとも聞きますよ!
創価くらい良いじゃないですが!自民党と連立組んでるということは創価は愛国保守なんですよ!
Posted by 愛国先生サポーター at 2014年02月15日 02:22
愛国先生のおっしゃる通りだと思います。
Posted by 日本大好き at 2014年02月15日 03:13
内田は創価学会じゃないよ。
普通に神社にお参りもしてるし、幼馴染の実家のお寺で貰った数珠をいつも身につけてる。
普通のサッカーファンならたいてい知ってるでしょ。
きちんと調べてから書けよ、アホが。

創価学会だと噂があるのは香川だよ。
Posted by ゆい at 2014年05月07日 18:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック