検索
 

2014年02月20日

荒川静香をも買収するキムヨナに天罰を期待しよう





 ソチオリンピックでまたメダルが決まった。スノーボード女子パラレル大回転で竹内智香が見事に銀メダルを獲得したのだ。このスノーボードと言うと平野と平岡がメダルを獲得したハーフパイプが有名だが、こちらは採点競技ではなく、2人で同時に走ってどちらが早いかを競うもの。採点競技とは違ってどちらが勝つのかが明確にわかりやすいのが特徴だ。

 竹内はワールドカップで現在2位につけ、予選では見事に1位。決勝トーナメントも危なげなくあっさりとメダルを確定させてしまった。決勝の相手は世界ランク1位ということで長女決戦だったのだが、残念ながら転倒して負けてしまった。しかし解説も言っていた通り攻めたうえでの転倒なので仕方がない。むしろこの競技で初めてのメダルになったということ、今大会初の女子のメダルになったということを純粋に称えようではないか。

 そこで次に続くのがフィギュアスケートだ。本日、女子シングルがスタートする。日本からは浅田真央、鈴木明子、村上佳菜子の3人が出場する。特に浅田真央には金メダルの期待がかかるが、目の上のたんこぶともいうべき存在がキムヨナだ。ヨナは対して実力があるわけじゃない。だが、韓国人お得意の八百長と買収でここまでのし上がったのである。

 しかも恐ろしいことに買収をしているのは審判だけではなかったのだ。こともあろうにトリノオリンピック金メダリストの荒川静香をも買収したのである。なんと荒川は自信の著書でキムヨナの八百長は無いと断言しているのである。しかし目の肥えたファンが見ればあれは明らかに点数を持っているというのが常識なのだ。経験者の荒川がわからないはずがない。と、いうことは金で買収された以外にはありえないのである。

 まさに日本にとっては外憂内奸と言ってもいい状況だ。しかし浅田には靖国の英霊がついている。英霊の力をもってすれば日本選手に金メダルを、そしてキムヨナに正義の天罰を下してくれるはずだ。だからこそみんなで靖国の英霊に祈ろう。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック