検索
 

2014年08月09日

長崎にはニセモノの被爆者がいることを忘れてはならない





 本日8月9日は長崎の原爆の日だ。長崎でも多くの犠牲者が出た。しかし被曝してないのに被爆者と偽っている人物がいるのだ。その人物は森口貢と言う。原爆の語り部をしている。

 実はこの森口はかつてこのブログでも名前を出したことがある。中学生が「死にぞこない糞ジジイ」といって問題になった時に言われた張本人なのである。この森口は実は当日長崎市にいなかったのである。その時には佐賀に疎開して、11日後に長崎に戻っていたのだ。つまり爆弾の被害を受けていないから被爆者ではないのだ。

 被曝していないのに被爆者を語るというのは詐欺と普通は言う。まさに「騙り部」と呼ぶにふさわしい所業である。そして森口は強烈なまでの反日サヨクとして知られている。



 国士である田母神俊雄氏は「祈念式典出席者に本物の被爆者や被爆者家族はほとんどいない。並んでいるのは全国から集った左翼。一部政治勢力が日本弱体化を図っている」と述べたことがあるが、長崎でも同様のことが起きている。いや、森口のような水際での洗脳をしている分、長崎の方が危険である。

 我々愛国者は日本を破壊する物とは対決しなければならない。長崎に巣食うエセ被爆者には福島へ送り込んで原発の近くに行かせればどうだろうか?そうすれば名実ともに被爆者になって苦しむことになり愛国者にとっては笑いが止まらない展開になるのだ。
ラベル:原爆
posted by 愛国 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすが愛国先生です。人を見る目の無さについては超一流です。日本一の電波、福島の恥、自衛隊最大のタブーの田母神閣下は愛国先生のような方に支えられているのでしょう
Posted by 愛国先生ファン at 2014年08月09日 07:08
田母神や、小泉ジュニアによると
福島に行くと「放射能の影響で元気になる」
と言ってます

やっぱ被ばくすると苦しいのでしょうか?
そうすると田母神や小泉ジュニアは
バカ嘘つき野郎ですね
Posted by 東郷ビール at 2014年08月09日 07:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック