検索
 

2014年08月10日

長崎の記念式典は左翼に汚染されてるからバカにするのが賢いやり方だ





 昨日9日に長崎の原爆記念式典が行われた。しかしその内容は聞くに堪えないものだった。式典にもかかわらず、被爆者代表の分際で「憲法を踏みにじる暴挙」と集団的自衛権の行使容認を痛烈に批判したからだ。集団的自衛権は国民を守るためのもので国家の専権事項である。一国民が口を出して言い訳がない。このバカ女はそんなこともわからないのだ。

 このケースを見ても明らかなように祈念式典は左翼によって汚染されてしまっている。こんなところで安倍首相は何を話しても馬の耳に念仏というものだろう。だったら適当な文章を話したっていいじゃないか。去年のコピペだろうが全然かまわないのである。いやむしろそっちの方が良い。

 そういう意味では安倍首相のやり方は非常に賢いと言える。こんな連中にはコピペで対抗するのは一番いいからだ。つまり「お前らなんかにはオリジナルのメッセージを伝えるのもおこがましい」ということで、私も大勘当する相当賢いやり方なのである。

 自らのメッセージを伝えるのみならず、左翼に対する怒りをも込める気持ちを同時に伝えることが出来た素晴らしいメッセージだったからだ。もちろんこれだけではいけない。あとは長崎、それだけでなく広島の左翼横暴のひどさを全国に拡散することであろう。こうすれば洗脳された国民も真実を知ることが出来るだろう。われわれ愛国者が真の歴史を教えなければならないのである。
ラベル:安倍晋三 原爆
posted by 愛国 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どう言おうと今回の件で安倍が人間性までも疑われるのは避けられそうにないですね。
Posted by MRX at 2014年08月10日 06:32
Posted by 愛国主義同盟 at 2014年08月10日 14:58
>一国民が口を出して言い訳がない。

また誤字ですか・・・。
まあ、安倍は言い訳しそうですけどね。
Posted by カラクニ at 2014年08月10日 15:44
〉私も大勘当する
先生もついに安倍総理を見限った…誤字ですか、そうですか。
Posted by 哀哭先生 at 2014年08月10日 17:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック