検索
 

2014年10月02日

片山議員を謝罪させる反日組織の闇を暴け





 ついに50人近くの犠牲者が出た御嶽山の噴火。この原因に民主党の事業仕分けがあったことは間違いない。しかし日本には自由に物事をいう権利はないようだ。その件を指摘した片山さつき議員が謝罪されられたからだ。いわく、「事実誤認である」と。



 片山議員は愛国者として知られている。生活保護で切り込み隊長を務めた功績は非常に有名だが、それ以外にも韓国が日本に仕掛けている反日行動を暴き立てたりすることの功績もある。また在特会と非常に仲が良く片山さつき議員擁護デモが起きたのはもはや伝説だ。普通デモというのは政治に対する怒りや不満をぶちまけるために行われるものだ。しかし片山議員はその女神のような美しさと愛国心で逆に擁護されるようになったのである。

 それゆえに片山議員は日本を守るために国会議員にはない情報収集能力を持っている。まとめサイトもその範疇に入っているのは片山議員のなせる技だろう。まとめサイトから情報を集めるというのは普通はないと批判する人間が多いのも事実。しかし真の情報収集はゴミと思えるところから宝を見つけ出すことではないだろうか?だからこそ片山議員の行動は敬意を持たれるのである。



 そんなわけで本来ならばまったく謝罪する必要がないわけだが片山議員は日本のためを思ってあえて謝罪をしたのだ。片山議員引退して敬意を表するとともに謝罪に追い込んだ反日組織がどのように日本を破壊していくのかを暴かなくてはいけない。かならずや片山議員の屈辱を100倍返ししてやるのだ。
ラベル:片山さつき
posted by 愛国 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さすがは愛国先生。ほぼ予測通りの反応をしていただき感激です!!
さらには、反日組織の陰謀を撃破するために、思いっきり愛国心の発露をされてください。
Posted by 突撃一番 at 2014年10月02日 00:30
片山先生は悪くない
デマを吹き込んだのは
「長野の某町村長」だ!

国会に長野のすべての町村長を呼び
だれが片山先生を罠にはめたか
徹底的に追及すべきだ
Posted by 東郷ビール at 2014年10月02日 07:46
〉片山 議員引退
擁護しているようでしっかり引退勧告するあたり、さすがでございます!!
Posted by 哀哭先生 at 2014年10月02日 08:03
片山議員は謝罪する必要はなかった。大声で謝罪を要求するようなことか?謝罪すべきだったのは、大声で叫んだ枝野をはじめとする民主党議員ではないのか?一連の自然災害をみていると、公共事業を容赦なく削減し、2番ではダメなのかと叫んだバカな民主党の責任は限りなく大きい。
Posted by 普通の日本人 at 2014年10月03日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック