検索
 

2015年01月13日

心ある愛国者は冨田選手を応援します。





 韓国で行われたアジア大会でカメラ窃盗のぬれぎぬを着せられた競泳の冨田尚弥選手。しかしこの事件は韓国の陰謀であり、冨田選手はそれに屈することなく戦う道を選んだ。韓国で行われた裁判の初公判で堂々と無罪を主張したのである。

 我々日本人は冨田選手の味方である。なぜならば冨田選手は無実だと確信しているからだ。そもそも韓国の警察が日本人を捕まえたということ自体韓国が反日という何よりの証拠である。日本人は犯罪を犯さないのである。それは日本における犯罪者の95%が在日や外国人によって占められていることからも明らかだ。

 したがって日本人ならば冨田選手の無実を信じないといけない。冨田選手が実際にカメラを盗んだと思っているものがいたらそいつはエセ日本人である。冨田選手は記者会見でも無実をはっきり宣言しており、佐村河内・小保方・野々村とは違うところを見せつけた。当然結末もあの3人とは違うようにならないとおかしい。

 冨田選手は韓国の非道を大々的に糾弾し、国民に嫌韓を盛り上げる役割が求められる。そうして韓国人がいかに差別されるべきゴキブリ未満の民族であるかを証明してほしい。そうすれば佐村河内・小保方・野々村とは違った愛国者となることができるのだ。

 もしも冨田選手が有罪になってしまったらその報いは必ずなされると信じたい。韓国の選手が日本で窃盗を無理やりにでもでっちあげることもできるからだ。韓国が世界に恥をさらしたくなければ冨田選手を無罪にするしかないであろう。
ラベル:冨田尚弥
posted by 愛国 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>日本人は犯罪を犯さないのである。それは日本における犯罪者の95%が在日や外国人よって占められていることからも明らかだ。
残りの5%は誰が犯しているのですか?あとこのソースはどこにあるのですか?
Posted by カラクニ at 2015年01月13日 00:16
富田選手が無罪だったらJOCは直ちに解体し
所属選手は、100年間対外試合を
自粛すべきだ!
Posted by 東郷ビール at 2015年01月13日 13:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック