検索
 

2016年05月08日

オキシー社は愛国的行為をしたのだから胸を張っていい





 韓国で加湿器に使う殺菌剤が原因で1500人超が死傷したことが発覚した。韓国では家の中のセウォル号事件と呼ばれているそうだ。韓国ではこの殺菌剤を発売したオキシー社に非難が集まっているが、別に恥じる必要はない。日本の基準ではオキシー社は愛国企業なのだから。

 愛国者ならば言うまでもないことだが、韓国は最低最悪の国家であり究極の反日国家である。日本を貶めるためならば何でもするのが韓国だ。そして日本国内にスパイをたくさん浸透させて反日活動を邁進しているのが韓国だ。北朝鮮よりも危険な国である。

 そんなわけで反日国家・韓国の不幸を作り上げたオキシー社は愛国企業とみなすのが当然である。しかも1500人の大半は子供だったという。つまり将来のテロリストを間引きしたことになり、日本にとっては大変都合のいいことなのだ。だからオキシー社は胸を張っていい。

 今回の件は韓国でしか起きていないからまさに天啓だと言って良いだろう。まだまだこの事件は韓国では尾を引きそうだが、日本人は優秀な民族だからオキシー社を温かく迎えるだろう。嫌韓会社であるオキシー社は日本の英雄となるにふさわしい愛国会社なのだ。
タグ:韓国
posted by 愛国 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「日本人は優秀な民族だからオキシー社を温かく迎えるだろう。」って、まずは愛国先生が率先してオキシー社の殺菌剤をお試しになられるのですね(^o^)
ついに、愛国先生の悲願である「愛国心の発露」が達成されるかも(?)
Posted by 突撃一番 at 2016年05月08日 13:00
おまえは日本人の恥さらしだよ。
Posted by 愛国者 at 2016年07月21日 00:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437626053

この記事へのトラックバック