検索
 

2016年06月07日

舛添は民進党と手を組むはず。オール野党で舛添を叩きまくろう





 政治資金を私的流用しているとされる舛添要一東京都知事が第三者に依頼した調査の結果を公表し記者会見をした。しかし内容としては言い訳に終始しており、やはりクロだったのかと改めて確信できる記者会見であったのだ。これならば佐村河内や小保方や野々村の方がはるかに好感が持てるというものだ。



 それにしても舛添は本当に往生際が悪い。他人の意見をとことん聞かないことで有名な舛添だが、これから都議会も行われる。その場で舛添を糾弾して、他人の意見を利かせるすなわち辞めさせる方向へもっていくべきであろう。おそらく舛添は民進党と手を組みことが予想される。したがって民進党以外の政党で舛添包囲網を作り舛添に地獄を見せる義務があるだろう。

 なぜ舛添は民進党と手を組むのか?それは舛添は反日であり在日であり、人間のクズで頭がおかしいからである。つまり民進党と全く同じである。類は友を呼ぶの法則によって舛添は民進党と手を組むのは極めて論理的に導かれるのだ。

 舛添がおこなってるのは税金の私物化だけではない、韓国人学校の移転において敵国に便宜を図ったことも忘れてはいけない。これは外患誘致罪に相当する行為であり、外観誘致罪は死刑しかないから舛添には死ぬにふさわしいということだ。これに比べれば税の私物化など全く問題はない。とはいえここまで都民を怒らせているのだからやめるのが筋であろう。

 舛添は反日であり在日である。そんな人間は1日でも早く引きずりおろすのが都民の義務である。そのためにも自民党や公明党や共産党には舛添を弾劾して、舛添の毛髪を全部失わせて生きる気力をなくすように仕向けてもらいたい。ついでに民進党の議員にも同じようにしてもらいたい。都知事には真の日本国籍を持ち、先祖も日本人であるふさわしい人間にしかなる資格はないのだ。
ラベル:民進党 舛添要一
posted by 愛国 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マスゾエはご存知のとおり、自民公明が推して都知事になったはず。それでこのザマ。こんなになったのもそもそも、アベが悪いんじゃありませんか?

マスゾエ首にするなら、アベも返り血浴びないとダメだよね!
Posted by いつまでブログをつづけるの? at 2016年06月08日 05:39
このブログは釣りなのかどうか迷うレベルだな。自分もどっちかというと右翼のつもりだがもうなんか宗教じみたものを感じる。
Posted by 三浦 at 2016年06月13日 17:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック