検索
 

2016年06月18日

蓮舫が東京都知事になれば東京は地獄になる





 ゲスの極み都知事の舛添要一が辞任して7月に都知事選が行われることになった。人気投票と揶揄される中で多くの有名人の名前が挙がっている。その中で民進党が蓮舫を候補に立てようとしている。本人は明言を避けたが、20000%立候補は確実だろう。だが蓮舫だけは絶対に都知事にしてはいけない。

 蓮舫が民主党政権時代にやった悪行をしたことを考えれば当然だろう。そして何よりも外国由来の人間が東京のトップに立つこと自体日本人にとって屈辱的なことである。そもそも舛添も在日だったのだ。2代続けて外国人がトップの首都は世界を見渡しても東京しかないだろう。全くおかしなことである。

 蓮舫は外国人であるのみならず人間性も問題だ。蓮舫には謙虚さというのが全く存在しない、さすが中国出身であると感心する次第だが、谷亮子を見習うべきであろう。谷も民主党から出馬したが、自らの悪行を反省して改心して自民党から立候補を決めたのだ。反省とはこういうことなのである。

 蓮舫は都知事はおろか日本人としても失格だ。したがって日本からさっさと出ていくべきだ。蓮舫が東京都知事になれば外国人が大挙して東京都の治安は著しく悪化するだろう。そして東京オリンピックが中止となり、東京の威信は地に落ちるだろう。蓮舫に投票するものは日本を破壊したいテロリストになるという覚悟を持て。
ラベル:蓮舫
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
立候補取りやめましたね。

また、自民党のしょーもない議員がデマを流しましたね。

自民党議員というのは、総裁を筆頭に学習能力がないのですね(笑)
Posted by あ at 2016年06月21日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック