検索
 

2017年02月09日

18歳で何も知らないまま死ぬのは悲しすぎる





 人気アイドルグループ「私立恵比寿中学(エビ中)」のメンバー、松野莉奈さんが死去した。まだ18歳の若さであるしかも2日前までは何も異常はなかったのである。体調不良で休んでたった1日での急変。あまりにも急すぎる。多くの人が悲しんでいるが当然だろう。

 私はエビ中のことは詳しくは知らなかったが、さすがに18歳で亡くなるのは大ショックだ。まだまだやり残したことはたくさんあるはずだ。例えば紅白歌合戦の出場だってそうだろう。しかし私はもっとセックスをやりたかったのではないかと推測する。

 アイドル業界は枕営業という言葉が常態化するほどセックスとは切っても切れない関係だった。もしかしたら松野さんもセックスをしたかったのではないだろうか?なぜならばセックスは気持ちが良いからである。松野さんが実際に体験を済ませていたかは定かではない。処女だった可能性も高い。しかし18歳を超えたのでしたかったのではないだろうか?そう考えると悔しいとしかいえない。

 今はただ松野さんの冥福を祈るばかりである。まだ死因を明らかにしてはないがせめて自殺であることを祈っている。なぜならば自殺は愛国心の発露だからである。死のショックを和らげることができるのだ。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
センセが身代わりならよかったのにね。
Posted by へぃとふる破鶏夫 at 2017年02月09日 10:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック