検索
 

2017年05月12日

自国開催だからこそベスト8に進んでほしい





 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の1次リーグのプール組分け抽選会が行われ、アイルランド、スコットランドと対決することとなった。まだ残り2チームは決まっていないが、自国開催のメリットを生かしてベスト8に進出してほしい。そしてできれば更なる上位に進んでほしい。

 思えば日本開催が決まったときは世界中から不安視されていたものだ。しかし前回大会のあの南アフリカ戦の勝利ですべては変わった。あの勝利で日本国内のラグビーに対する目が変わってファンの私は本当にうれしいと思っている。



 とにかくW杯まではあと2年しかないのだ。この2年で強くなることも弱くなることもできる。だからこのチャンスを生かして2015年の南アフリカ戦勝利以上の感動を与えてほしい。
タグ:ラグビー
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449786962

この記事へのトラックバック