検索
 

2017年05月13日

清廉潔白な山口敬之氏が準強姦なんてありえない





 山口敬之氏というジャーナリストがいる。この山口氏は安倍首相の番記者として活躍し最近では情報番組にもよく出演している。山口氏をテレビでたまに見るのだが、堂々としたしゃべり方や、事実をはっきりと話し偏向したところもなく非常に素晴らしい公正無私なジャーナリストだと思う。だから安倍首相も山口を気に入り信頼したのだろう。

 そんな山口氏がなんと準強姦をしたと週刊新潮が報じているのだ。しかも警察はそのことをもみ消したという。これが事実ならば大事件である。しかし私には信じがたい。なぜならば普段の山口氏を見ればわかるが、清廉潔白で公正無私な人物だからだ。強いて言えば立つときの姿勢が格好つけていることぐらいか。しかし姿勢で犯罪を犯すわけではないのだからあまり意味はない。何が言いたいのかというと山口氏は犯罪をやるような人間ではないのだ。

 おそらくこの件は陰謀だろう。山口氏は実際に一度は警察に疑われたのだろう。しかし何ら問題はないことが判明(おそらく山口氏を陥れるためにでっち上げたものと考える)して警察も捜査を辞めただけだろう。山口氏は前述の通り安倍首相と近い関係にある。だから安倍首相のスキャンダルをでっち上げるために山口氏を標的にしたのだろう。そう考えればつじつまはあう。しかし山口氏は清廉潔白なのですぐに冤罪が証明されたということだ。まさに日頃の行いが物を言ったといえるだろう。

 このような形で安倍政権を揺るがせようとするのは許せない。山口氏は立派な愛国者であり、決して犯罪者ではない!そして一刻も早い山口氏の名誉回復が必要だ。そのような人物に冤罪をかけるのはまさに人権侵害の極みである。恥を知れ!
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恥を知るべきなのは、こんな糞ブログを垂れ流してる低学歴ネトウヨ売国奴のテメェだろうが!
Posted by おい at 2017年05月14日 12:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック