検索
 

2017年08月06日

今こそ核兵器を使用する権利を確立しよう





 今日は72回目の広島の「被曝の日」である。核兵器といえば日本を脅かす北朝鮮や中国の核兵器は絶対悪以外の何物でもない。しかし世の中には正しい核兵器もあるのだ。それは日本が持つ核兵器である。日本の核は正しい核なのだ。だから日本も核武装をする必要がある。もちろん、中朝の核に対抗するためだ。そんな状況において一律全ての核を絶対悪と縛ってしまう状況は良くない。世の中にはきれいな核と汚い核の2種類があることを理解しないといけない。

 被曝した人たちは、みんなが「核を無くしてくれ」と言ったわけではない。「この恨みを晴らしてくれ、復讐してくれ」と言って亡くなった人もいるのだ。その方々の無念を晴らすためにも核兵器を作り、特定アジアに攻撃をしようと言うのは当然であろう。しかも世界は平和になるのだ。まさに一石二鳥である。

 被爆国だからこそ核を持つことで責任を持つことだってできる。一刻も早い核武装をして他国からバカにされないようにしなくてはいけない。それが被曝して亡くなった方々に対する最大の供養なのである。
ラベル:原爆
posted by 愛国 at 00:00| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
被爆して亡くなられた方々に対する供養のひとつに、愛国センセの愛国心の発露があるんじゃありませんかねぇ。
Posted by いつまでブログつづけるの? at 2017年08月06日 12:21
>「この恨みを晴らしてくれ、復讐してくれ」と言って亡くなった人もいるのだ。

まぁ、そういう人もいないとは言えんな。

>その方々の無念を晴らすためにも核兵器を作り、特定アジアに攻撃をしようと言うのは当然であろう。

はぁ?原爆投下の復讐になんで、特定アジア(ネトウヨ語、中国韓国北朝鮮のことと思われる)を攻撃すんだよ?攻撃すんならアメリカじゃねーの?もっとも、アメリカだろうと中国韓国北朝鮮だろうと、戦争仕掛けるなど以ての外だがな。

>しかも世界は平和になるのだ。まさに一石二鳥である。

なんで中国韓国北朝鮮を核攻撃したら世界が平和になるんだよ?全くもって意味不明。
論理性の欠片もない支離滅裂なとんでも論。こんな誰1人共感してないくだらん記事書いてないで、働けよ。愛国者様なら日本国のために、納税の義務果たせや。
Posted by 安倍信者を嗤う at 2017年08月06日 13:41
常連サン以外の書き込みも遠慮無くして頂いて構いませんよ。
そうなれば自賛米せず、ブログに専念出来ますので。
Posted by 無職AIKOKUSHA at 2017年08月06日 15:05
人の考えというものは、本当にいろいろあるものだなと考えさせられる、衝撃的なないようでした。
私は、先生のことは、尊敬していますが、私とは、やはり、考えが違うと思いますし、偉大なる安部首相も先生のような考えとは違うのでは無いかと自分は思います。
人はこの世に生を受けるときは自分で親を選べません。国籍を選べません。これは、絶対的な事であります。
偉大なる安部首相は、国民ファーストどころか、人類ファーストで世界目線で動いている、世界の首脳陣のなかで、唯一の人であると思います。
しかし、先生のおっしゃられる、「この恨みを晴らしてくれ、復讐してくれ」と言って亡くなった人もいるのだ。という言葉に、驚きました。確かにそういう考えで亡くなった人もいることは間違いない事実であると思います。
やはり、先生はいろんな方向から物事を考えられる、素晴らしい方だと、改めて尊敬しました。
我々はまた、貴重な先生が発信される情報を待っています。
追伸、先生の情報通り、大阪桐蔭の枠から、総流しの連勝単式で、トトカルチョを購入しました。これで、臨時ボーナスを頂いたも同然です。先生本当にありがとうございます。
Posted by AIKOKUSHA at 2017年08月07日 08:21
今回は、自賛コメント控えようと思いましたが、やっぱり無理でした♪だって、誰も褒めてくれないから自演して自賛するしかない・・・
Posted by AIKOKUSHA=管理人 at 2017年08月07日 13:06
相変わらず、自演だと騒ぐことと、誹謗中傷と誤字脱字をさがすことにだけ特化した、哀れなお方。
頭だいじょぶか?
Posted by AIKOKUSHA at 2017年08月07日 13:50
‥と、自身を案じてみた次第でありますw
Posted by ∀AIKOKUSHA at 2017年08月07日 20:51
私ごときが、少し感想を述べただけで、先生の自演ということに決めつけて、先生の貴重な情報の発信を滞らせるような真似をする輩。
これは、本来万死に値する行為である。
しかし、先生は完全に横綱相撲で、相手にしない。
やはり、私は弱い人間なのだろう。
相手にして、こうやって、また、書き込んでしまう。
先生を見習って、大きな人間になりたい。
Posted by AIKOKUSHA at 2017年08月08日 08:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: