検索
 

2017年08月10日

中国に天罰が下る!決して援助をしないように。





 大変素晴らしいニュースである。中国四川省で地震が発生し、すでに20人近くも死んでいるのだ。数年前の四川大地震に続く震災・まさに天罰といっていいだろう。中国共産党はチベットやウイグルで人権弾圧を平気で行っている。自らに逆らう者は徹底的に痛めつける所業に対して天罰を与えたのである。だからこそ犠牲者が増えれば増えるほど喜ばしいのである。

 したがってもっと中国を追い込むことこそが、他民族のためとなるのだ。だからこそ日本人は決して中国に援助をするようなことがあってはならない。この地震に対する義援金を送ってしまったら、その金はチベット人やウイグル人を弾圧するために使われるだろう。つまり被災者を救うことはテロ行為になるのだ。そんなわけで中国に支援を行う者は売国奴と呼ばれることとなるであろう。

 我々愛国者は中国人が一人でも多く死ぬことを祈るべきなのだ。もしこの地震の被災者が生き返ったら日本にとっても一大事である。小さい子供が生還しても反日教育で必ずや牙を向くことになろう。中国人を救うことは日本人を殺すことなのである。

 中国は世界の嫌われ者であり、癌である。中国人の存在が世界を汚している。だからこそ地震は天罰なのであり、地震に限らず自然災害で多くの人間が無くなることも日本のためなのである。したがって理想的な日本人は中国に更なる災害を希望する義務がある。当然中国に金を落とすことは決して許されない。まさに売国奴の所業であり、自らを程度の低い人間に落とす行為なのだ。
ラベル:中国
posted by 愛国 at 00:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
台風一過の猛暑日により低スペックな脳が沸いてしまい上記の様な迷駄文をあげてしまいました。
気温の上昇と共に支離滅裂度も激しさを増して行くと思われますが、尚一層今迄以上無様を晒して行く所存ですので何卒、生温〜い目で見守って頂けたら幸いです。
Posted by 早起きAIKOKUSHA at 2017年08月10日 03:40
そうだそうだそのとうりだ!
特定アジアの不幸を喜ばない奴は、日本人の資格なし。我々、愛国団体・日本会議会員は、皆、喜びあっている!
Posted by 日本会議会員 at 2017年08月10日 08:44
これは、先生の本意では、無いと私は思います。
実際に困っているのはそこで生活している人です。中国で生まれて生活をする人たちには何の罪もありません。
もし、あったとしたら、東日本、熊本、中越、今の九州の豪雨これを先生はどう説明されるおつもりですか?
そのことを考えてもこれは、先生の本意ではないはずです。
物事をいろんな方向から考え、安部首相の発する言葉の意味の本当の深い部分まで分かる先生のことですから、やはり、これは先生の言葉ではありません。
きっと安部首相もお見舞いの意を持っておられるはずです。そして、行動を起こされるはずです。
世界的にも有能で、鳥瞰的な視点を持つ首相のことでありますから、これは間違いありません。
都民ファーストどころか、日本ファーストどころか、安部首相は人類ファーストなのですから。
とにかく、わたしは、直ちに義捐金を募る人がいたら、率先して、払います。
Posted by AIKOKUSHA at 2017年08月10日 08:55
釣り目的で記事書いただけなので、本心な訳ありませんwww皆様、今回こそはコメントどんどんつけて下さい。毎回毎回、記事を書いては自演コメントする私の努力に報いては下さいませんか?
Posted by AIKOKUSHA=管理人 at 2017年08月10日 09:48
相変わらず、自演自演と騒ぐことと、誤字脱字の揚げ足取りしかできない、かわいそうな方達。
もう一度言います。私は先生とは何の関わりあいもない別人です。
私がただ一方的に先生を敬愛し、慕っているだけです。
明日から16日まで、先生の発信する情報を私は拝見することができません。
なぜなら、私は、今夜から旅行に行くからであります。
行先は先生の嫌っておられる場所であります。
私、個人の感情としては嫌悪感は持っていませんので、そこで、現地の友達と会ってくるよていです。
私はスマホは所有しておらず、私は旅先でまで、ネットをするのは好きではありません。少し残念ですが先生の発信される貴重な情報は帰国してから、ゆっくり拝見しようと思います。
明日からしばらくは私ことAIKOKUSHAの書き込みはありません。
これで、自演かどうかは、はっきりすると思います。
Posted by AIKOKUSHA at 2017年08月10日 11:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: