検索
 

2020年05月24日

誹謗中傷は実名でも最低なのに匿名ならもっと最低だ






 テラスハウスにも出演していたプロレスラー・木村花さんが自殺するという悲劇が起きてしまった。死因は発表されていないが状況考えて確実に自殺であろう。22歳というあまりにも若い死である。木村さんはテラスハウスでの振る舞いでネットの誹謗中傷が激しかったという。匿名の人間が誹謗中傷を浴びせていたのだ。あまりにも卑劣な行為である。

 だが世の中にはひどい誹謗中傷を浴びせられている人物がいる。そう安倍晋三首相だ。安倍首相こそ世界で一番誹謗中傷を受けている人物だ。政治家という公人という立場だからある程度の批判は仕方ない。しかしアベノマスクについてだの黒川氏の件だので安倍首相は全く悪くないところまで誹謗中傷を受けている。しかも恐ろしいのが芸能界が率先してしかも実名で誹謗中傷を受けたという点だ。





 それでも安倍首相は偉大だ。誹謗中傷を受けても全く自殺する様子もなく堂々としている。さすが日本の歴史で一番偉大な首相と言われるだけのことはある。安倍首相は決してネットのテロには屈しないのである。そもそも日本でコロナウイルスの感染者が劇的に減っているのはなぜか?それは政府のやっていることが完璧だったからである。つまり安倍首相でなければ日本はもっと大変なことになっていたのである。日本の恩人に対する非礼は絶対許されないのだ。

 最後に木村さんのご冥福をお祈りしたい。根は純粋で真面目な方なのだろう。だからこそもし生きていたら安倍首相のために活躍してたと思うし、そのことで本当に残念でならない。そして誹謗中傷で他人を死に追いやる奴らはコロナウイルスにかかれと言いたい。




posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: