検索
 

2017年03月29日

高校野球準々決勝予想





 第89回選抜高校野球の準々決勝予想である。2回戦は前代未聞のことがたくさん起きてびっくりしたが、今度はそのようなことがないと思いたい。(〇が勝つと思う高校。)

○履正社(大阪)  - 盛岡大付(岩手)

 どちらも攻撃力のチームだが、スキがないのは履正社だろう。盛岡大付が弱いわけではないが、今回は攻守にそつのない履正社に分があるだろう。

○報徳学園(兵庫) - 福岡大大濠

 再試合を勝った福岡大大濠だが、エース三浦の消耗を考えれば報徳学園の勝利であろう。

健大高崎(群馬) - ○秀岳館(熊本)

 同じく再試合を勝ちあがってきた健大高崎は複数の投手で勝ち上がったので連戦のダメージは少ない。しかしそれを考慮しても秀岳館に分があるとみる。

東海大福岡    - ○大阪桐蔭

 大阪桐蔭の勝利以外にはありえない。これは論理ではない、真理の問題である。絶対に大阪桐蔭の勝利、なぜ勝つのかではなく勝つから大阪桐蔭なのだ。
タグ:高校野球
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

民進党は所詮ネタ政党であった





 27日に民進党が結成して1年がたった。しかし誰も注目しない。私もニュースを見て知ったほどだ。そんな中蓮舫の国会での追及をVR空間で体験できる「VR蓮舫」なる意味不明なゲームを出して人気取りを図ろうとしている。それだったら蓮舫が投げたブーメランをどれだけ多く自分に当てるかというゲームにした方がよっぽど面白いし人気が出るだろう。

 なぜ民進党は人気がないのか?いろいろと理由はあるだろうが、最大の理由は愛国者の熱心な工作活動にあると考える。とにかく日本が大好きな日本人は例外なく民進党が大嫌いである。なぜならば民進党をきらいにならなければ日本が大好きとは認められないからだ。そんな日本大好き人間が民進党を陥れるために日々工作活動をしているのだ。

 工作活動と言ってもきれいごとだけでは済まない。事実を丁寧に書くことが圧倒的に多いが中にはデマも平気で流すこともある。しかしデマだけではいけない。真実の中にちょっとデマを流すことで多くの人が信じてくれるのだ。そうして民進党はいかに危険な政党かを国民に認知してきたのである。

 今回の森友学園の件もそうだ。これはデマではなく事実だが、籠池が民進党の支持者となったので積極的にたたいて森友学園や塚本幼稚園は危険というテーマで愛国者は一致団結している。民進党を叩くためなら冷静になりふり構わず工作活動を行うのがプロとしての矜持である。

 民進党は反日政党だから倒さなければならない。昨日栃木県で雪崩が起きて8人が死亡する事故が起きたが、民進党にも正義の雪崩を起こして亡くなった高校生のように民進党を死なせなければならない。民進党は高校生よりも軽い存在だからだ。
タグ:民進党
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

肩を壊しても美しさは永遠に残る





 100年の高校野球の歴史で史上初めてのことが起こった。26日に行われたセンバツの福岡大大濠ー滋賀学園と福井工大福井−健大高崎の2試合が引き分け再試合となったのである。しかも2試合連続である。そもそも今まで1大会に再試合が2試合起きたことすらなかった。こんな前代未聞の大事件に驚きを隠しえないのである。

 延長戦になると最近は投手の投球数に話題が行くようになっている。福岡大大濠の三浦投手は今大会24イニングを投げている。この試合も196球と投げている。また滋賀学園は2試合で19イニングを戦った。選手の疲労を考えれば決して中1日は長くはないだろう。だが、それがいい。

 高校野球の最も美しい部分とは何か?それは「悲劇」である。投手が投げ過ぎて投げられなくなることこそ高校野球の美学ではないのだろうか?延長を全力の力をだして戦い、その結果肩を痛めて選手生活を絶つのも「悲劇」として美化されるのである。なぜならば全力を出して戦う姿は美しく純粋な姿なのである。だからこそそういうドラマのためにもこのような悲劇が必要なのだ。

 かつて自殺をした円谷幸吉氏の遺書は非常に文学的であると称賛されたことがある。円谷氏も全力で戦った結果の悲劇を選んだのだ。だから円谷氏の自殺はより愛国的で大いなる反響を呼んだのである。高校球児があえて自殺をしなくてもいいが、命を賭けるぐらいのことができなければ感動を与えることはできない。

 この再試合の連続は再びタイブレーク制などの導入をすべきとの声が上がるだろう。しかし失ってしまうものはあまりにも大きい。感動を失ってしまっては美は成り立たないのである。それはスポーツについても全く同じはずであろう。導入は行うべきではない。
タグ:高校野球
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

高校野球2回戦予想





 第89回選抜高校野球の2回戦予想である。(〇が勝つと思う高校。)

宇部鴻城(山口) - ○大阪桐蔭
市立呉(広島)  - ○履正社(大阪)
○智弁学園(奈良)  - 盛岡大付(岩手)
○報徳学園(兵庫) - 前橋育英(群馬)
○福岡大大濠   - 滋賀学園
○健大高崎(群馬) - 福井工大福井
秀岳館(熊本)  - ○作新学院(栃木)
東海大福岡    - ○早実(東京)

タグ:高校野球
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

証人喚問で籠池の欺瞞は明らかになった。ここで幕引きをして真に日本に必要なことを議論すべき。





 森友学園の籠池理事長の証人喚問が行われた。その内容は大変人を馬鹿にしたようなもので、「刑事訴追の恐れがあるので答えられない」のオンパレード。とても真相に迫れるものではなかったが、結果がなかったわけではない。それは籠池が嘘つきであると改めて分かったということだ。与党は見事に籠池の矛盾を引き出していたと思う。

 これで今回の件は幕引きとなるだろう。なぜならば籠池が嘘つきということで安倍首相には何の非もないことが判明したからだ。したがってもう議会で語ることではなくなったのである。そもそも証人喚問を1回行うと3億円もの費用がかかるのだ。それだけに無駄は辞めなければいけないと思う。




 言いたいことはこのツイートに集約されていると思う。籠池は敵国のスパイだったとさっさと結論付けて敵国への対処をしっかりすべき。愛国者の足立康史議員は「安保情勢が厳しい中で安倍晋三首相や稲田朋美防衛相の足を引っ張るのは、北朝鮮や中国と通じているのではないかと疑われても仕方ない」と語っている。全く持ってその通りだろう。

 日本を救うのは安倍首相しかいない。だからこそ今回の証人喚問が安倍首相の足を引っ張ることは許されない。日本の政治家は日本のために活動するべきだ。もしも森友学園を国会でまだ審議しようものならば売国奴の汚名を着させなければならないだろう。
タグ:森友学園
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

侍ジャパンが負けたのは籠池に目を向けさせたい野党が妨害をしたからだ





 第4回ワールドベースボールクラシック(WBC)は準決勝が行われ、優勝奪還を目指した侍ジャパンがアメリカに1−2と負けてしまった。ここまで負け知らずで順調に来ていた侍ジャパン。確かに相手は強敵であるが、スコアを見ればわかるように決して勝てない相手ではなかった。にもかかわらず負けてしまったのはなぜか?それは野党が侍たちを妨害していたからだ。

 決勝戦が行われるのは23日の午前。そのちょうど同じころに日本で何が起きるか?そう、森友学園の籠池理事長の証人喚問である。もしも侍ジャパンが勝っていれば国民の話題はそちらの方に行き、籠池は注目されずにやり過ごすことができた。しかし今回の負けによって籠池が一気注目が集まることになってしまうのだ。そうなると野党が有利になってしまう。だから野党は侍ジャパンを負けさせたと断言できるのだ。

 どのように負けさせたかはわからないが食事に毒を入れたとかが一番考えられる。あえて弱い毒を混入させることであからさまに疑われないように軽い病状のみ現れるようにさせたとすれば十分あり得る話だ。もしくは反日勢力である野党のことだから中国や韓国の魔術師を使って菊池選手や松田選手を操ってエラーに見せかけて負けさせたとも考えられる。いずれにしても反日組織の暗躍があったと考えないとつじつまが合わないのだ。

 このような卑劣な野党には正義の鉄槌を与えなくてはいけない。つまり籠池が野党とつながりを持っていたら適当な因縁をつけて偽証罪でひっくくる。仮に籠池が正直に話したならば野党を脅迫罪で告訴をすればいい。どちらにしても野党の悪事を暴くにはそれくらいの荒療治が必要なのだから。そして真実を晒して野党は侍の敗因であることを広めなくてはならない。
タグ:森友学園 WBC
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

テロ等準備罪で国内の敵を一網打尽だ





  政府は「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を閣議決定した。この法案は東京オリンピックを開くためにも絶対に作らなければいけない法律だった。この法案成立で日本の国益に寄与できるのである。しかしせっかく作る法案を東京オリンピックまで使わないのはもったいない。法案が成立したらさっさと使うべきだろう。

 翌日には森友学園の件で籠池の証人喚問が行われる。籠池が真の愛国者かサヨクのスパイかどうかがこの喚問で明らかになると言っていいだろう。もしもスパイならばこれは明らかに安倍政権を打倒するものでありテロ行為と言えるだろう。そういうときにこのテロ等準備罪が使えるというわけだ。反日左翼はつぶさなければならない。そのためならばどんな言いがかりでも積極的につけていかないといけない。それこそ話し合っただけでひっくくることが重要だ。少なくとも籠池にはその資格が十二分にある。

 どちらにしてもテロ等準備罪の第1号が籠池になるかどうかが明日の証人喚問になるわけで非常に楽しみである。もしも籠池が天寿を全うしたければ喚問では「安倍首相は何も悪くない」というほかはない。たとえそれが万が一いや兆が一偽証罪にかかったとしてもだ。籠池も命が惜しければどうするべきかは理解できるだろう。

 テロ等準備罪は日本にとってなくてはならない法律だ。そしてしっかり使ってこそ生きた法律である。だから私はテロ組織の暗躍を期待する。こういうとテロを肯定しそうだがもちろんそうではない。安倍政権がある限りテロ組織の暗躍は期待できてもテロ実行は不可能だからだ。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

日米友好のために準決勝は勝ちを譲れ





 第4回WBCで準決勝に進出した侍ジャパン。相手はアメリカに決まった。前回優勝のドミニカ共和国を倒した野球王国である。侍ジャパンにとっては優勝奪還を目指すわけだが、ここは日米友好のためアメリカに優勝を譲ってほしい。

 現在の世界情勢は混とんとしている。トランプ大統領誕生から、ヨーロッパでの不協和音が聞こえており、シリア内戦も泥沼のままだ。そこに金正男暗殺事件が勃発し、世界中が戦争の火種になっている。そんな経緯もあるからこそ日本はアメリカに勝ちを譲るべきなのである。ここで日本が勝ったらアメリカそしてトランプ大統領は怒り日米同盟の危機になるだろう。

 日米同盟が由来だら日本は大変だ。一気に敵国が日本侵略を起こしてくるだろう。WBCの勝利が相手にスキを与えてしまうのである。日本はすでに第1回第2回と優勝をしている。そして4大会連続でベスト4になったのは日本だけなのだ。ここで負けたところで日本が弱いとはならないのである。

 スポーツは政治に従属する存在でなければならない。日本を守るためならば八百長と言えども許されるのである。だから侍ジャパンは正々堂々とアメリカに負けて胸を張って帰ってきてもらいたいのである。その意義が国民に伝わればみんな笑顔で出迎えてくれるだろう。
タグ:WBC アメリカ
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

民進党へのブーメランをたくさん作ろう





 森友学園の籠池理事長の証人喚問がが行われるが、そこで期待されることがある。それは民進党へのブーメランが起きることである。ブーメランと言えば民進党、民進党と言えばブーメランと言われる民進党。だから今回の証人喚問もブーメランが起きなければいけないのである。

 一番簡単な方法は籠池が「安倍首相は悪くない」「稲田防衛相も悪くない」「政治と関わるきっかけは民進党の議員だった」といえばよい。真に愛国的で正しい発言なので偽証罪も適用されず、安倍首相が冤罪だったことが世間に知れ渡るからである。もしも籠池がそのようなことを言わなければいろいろな内容をねつ造してでもブーメランを無理やり作ればいいのである。「なければ作ればいい。」この格言は犯罪や証拠にも適用されるのである。

 したがって今回の証人喚問は自民党の圧勝となる。そのためにも我々愛国者が民主党叩きのネタをたくさん仕込んでおくことが重要だ。そして籠池にそれを伝えればよい。籠池の役目は野党へのブーメランを投げることなのだから粛々と従えば小学校も無事開校できるのである。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

高校野球初戦予想





 19日から第89回選抜高校野球が始まる。そこで毎回恒例の初戦の予想をしてみたい。(〇が勝つと思う高校。)

至学館(愛知)  - ○市立呉(広島)
日大三(東京)  - ○履正社(大阪)
熊本工(熊本)  - ○智弁学園(奈良)
高岡商(富山)  - ○盛岡大付(岩手)
○報徳学園(兵庫) - 多治見(岐阜)
中村(高知)   - ○前橋育英(群馬)
創志学園(岡山) - ○福岡大大濠
○東海大市原望洋(千葉) - 滋賀学園
○健大高崎(群馬) - 札幌第一(北海道)
福井工大福井   - ○仙台育英(宮城)
高田商(奈良)  - ○秀岳館(熊本)
○作新学院(栃木) - 帝京五(愛媛)
東海大福岡    - ○神戸国際大付(兵庫)
○早実(東京)   - 明徳義塾(高知)
○静岡       - 不来方(岩手)
宇部鴻城(山口) - ○大阪桐蔭

タグ:高校野球
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする