検索
 

2017年08月18日

高校野球3回戦予想





 第99回全国高校野球選手権大会の3回戦の予想である。(〇が勝つと思う高校)

神戸国際大付(兵庫)vs ○天理(奈良)
三本松(香川)vs ○二松学舎大付(東東京)
○明豊(大分)vs 神村学園(鹿児島)
○東海大菅生(西東京)vs 青森山田
済美(愛媛)vs ○盛岡大付(岩手)
○前橋育英(群馬)vs 花咲徳栄(埼玉)
聖光学院(福島)vs ○広陵(広島)
○大阪桐陰vs 仙台育英(宮城)

 優勝は大阪桐蔭以外にありえない。なぜならば大阪桐蔭は大阪桐蔭だからだ。大阪桐蔭だから優勝する。もはや論理ではなく真理なのである。大阪桐蔭が負けたら大災害が起こるだろう。大阪桐蔭が負けたら2017年のスポーツ界最大の奇跡は決定である。
ラベル:高校野球
posted by 愛国 at 00:00| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

旅行をするのでブログの更新が滞ります





 久しぶりに旅行をすることにしました。とはいえ無職の身(実はちょっとだけ日雇いの仕事をしたが)ですからあまり贅沢なことはできません。青春18きっぷをチケットショップで購入し、新幹線を使わずに在来線で遠くに行こうと考えています。東北・長野・東海・近畿とめぐってみたいと思います。なので当分の間はブログの更新は滞ると思います。高校野球の予想だけはしっかりやろうと思いますが、本格的な記事は当分先になることをお許しください。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

インパール作戦や特攻隊の真実を明かし大東亜戦争の誤解を直そう。





 大東亜戦争が終結したという記念日なのでNHKも特集をやっているが、あまりの偏向した内容に驚いている。曰くインパール作戦は最低の作戦だったということで。しかしそれは明らかに違う。インパール作戦は成功しなかったのかもしれない。しかしその意義は世界に伝わり、むしろ成功したといえる内容だったのだ。

 詳しくはこちらを見ていただければわかるが、インパール作戦はインド独立に大いなる影響を与えた聖戦だったのだ。確かに犠牲は大きかった。しかしその犠牲に見合うほどの見返りがあったのである。しかし戦後日本は被害の大きさだけを見てあの戦いを否定的に見ている。なんと視野狭窄な物の味方であろうか。こういう短絡的な思考こそGHQの洗脳がまだ終わっていない証拠なのである。

 誤解といえば特攻隊もそうだろう。日本を守るために命をなげうって散らして言った若者を罵倒する風潮があるが、渡部昇一先生も言っていたように特攻隊は世界に誇る日本の輝ける世界遺産なのである。いつから日本人は死を罵倒するようになったのか?全く日本人としてあるまじきことが堂々と行われているのである。

 日本人は正しい歴史を知る必要がある。いくら頭が良くても正しい歴史を知らなければ意味がないのだ。今の日本人は都合の悪い情報を受け入れようとしない悪い癖があるが、ちゃんとした真実を受け入れてこそ初めて頭がよくなるのである。
ラベル:大東亜戦争
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

今こそ不戦の誓いではなく有戦の誓いを





 本日8月15日は大東亜戦争が終結した日である。戦争は一応終わった。しかし現在の日本は事実上の戦争状態に入っている。こういう時こそ不戦の誓いなどはせずに、有戦の誓いすなわち戦争を起こさなければならない。なぜならば北朝鮮に正義の鉄槌を下さなければならないからだ。

 このところ北朝鮮がミサイルを発射することで世界を騒がせている。北朝鮮はグアムに向かってミサイルを打つらしいが、そのときに島根・広島・愛媛・拘置を通過するのだ。しかもそれは北朝鮮のテレビが堂々と言っている。本来ならばすぐに対処しなければいけない。しかし憲法9条のせいで戦争を起こすことができないので小手先の手しか打てないのだ。でもこのままではいけない、だからこそ憲法9条を無視して先制攻撃をして北朝鮮と戦争を起こすべきなのだ。

 北朝鮮は強敵かもしれない。しかしその武器の中身は大したことがないので攻撃を速攻で行えば大勝が見えている。1人1殺ではなく1人100殺をすれば北朝鮮は壊滅的になるだろう。そもそも敵国で「劣った国」である日本に負けてしまったら北の指導層は皆殺しになるだろう。それを考えるとワクワクしてしまう。そのためにも安保関連法案を通したのだから。

 この戦争において自衛隊側に犠牲者が出ないのが理想的である。だが、自衛隊員は死を恐れることはない。なぜならば戦死すれば国家の英雄となり、英霊として靖国神社に祀られるからだ。これは軍人にとって最高の名誉なことである。英霊にとっても後輩ができるわけで大変喜ぶであろう。だから戦死を恐れることはないのだ。
 これで戦争に勝利すれば国民も喜ぶし、戦争を勝利に導いた自民党は選挙での圧勝が確実となるであろう。森友学園や加計学園の件で支持率が落ちた安倍首相も番じゃ宇野体制となってこれは戦後レジーム脱却の大チャンスとなる。日本を正しい常識の通じる国にするためにも戦争を起こすのは大変意義のあることなのである。
ラベル:大東亜戦争
posted by 愛国 at 00:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

世界陸上でメダル3つ、東京五輪が楽しみだ





 ロンドンで行われている世界陸上で日本がメダル3つを獲得した。400mリレーで銅メダル男子50km競歩で銀と銅の計3つである。ともにリオデジャネイロオリンピックではメダルを獲得していたが、2大会連続のメダルとなって日本の地位を確固たるものにしたと言っていいだろう。

 リレーについては山縣・ケンブリッジの代わりに多田と藤光が登場し、さらには日本選手権優勝のサニブラウンもいる。世代交代も進みそうであり、東京ではかなりメダルが見込めそうだ。金メダルも行けるのではないかと感じる。あとは他国のミスを願うばかりだろう。

 競歩はリオの銅メダリストの荒井が銀、小林が銅、丸尾も5位と日本選手が3人とも入賞という快挙を達成した。もちろん競歩史上初のことであり、東京五輪では3人同時でメダルを獲得という快挙中の快挙が待ち受けているかもしれない。本当に3年後が楽しみである。

 
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

桂歌丸と仲代達也と西村京太郎は早く死ぬべきである





 今年も8月15日ごろになるとパヨクが騒ぎ出す。戦争反対にかこつけて愛国者たちを糾弾するのだ。今回は桂歌丸と仲代達也と西村京太郎が騒いでいる。桂と仲代はTBSで、西村はテレビ朝日で戦争反対に名を借りた反日活動を行っていたのだ。

 なぜこのようなことをするのか?それは日本が嫌いになったのだろう。日本の精神性を貶めるには戦争を反対を訴えることが一番手っ取り早いからである。だからこのような反日発言をすることはもはや老害以外の何物でもないだろう。このような人物は早く死ぬべきであろう。このままだと奴らは死ぬまで日本に呪いの言葉をかけ続けることになろう。

 終戦の日だからこそ次の戦争に勝つことを考えるのが愛国者の務めだろう。3人は戦争に反対することでその思考を放棄している。これは重大な反逆行為である。だから決して許してはいけない。早く死ぬべきであろう。このまま生きていても日本にとっては有害以外の何物でもないからだ。いくら有名人だからといってなんでも許されるわけではないのである。
posted by 愛国 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

高校野球2回戦予想





 第99回全国高校野球選手権大会の2回戦の予想である。(〇が勝つと思う高校)

北海(南北海道)vs ○神戸国際大付(兵庫)
大垣日大(岐阜)vs ○天理(奈良)
三本松(香川)vs ○下関国際(山口)
明桜(秋田)vs ○二松学舎大付(東東京)
○明豊(大分)vs 坂井(福井)
○京都成章vs 神村学園(鹿児島)
高岡商(富山)vs ○東海大菅生(西東京)
○青森山田vs 彦根東(滋賀)
○済美(愛媛)vs 津田学園(三重)
○盛岡大付(岩手)vs 松商学園(長野)
前橋育英(群馬)vs ○明徳義塾(高知)
日本航空石川vs ○花咲徳栄(埼玉)
○聖光学院(福島)vs 聖心ウルスラ(宮崎)
広陵(広島)vs ○秀岳館(熊本)
智弁和歌山vs ○大阪桐蔭
○仙台育英(宮城)vs○日本文理(新潟)

 優勝は大阪桐蔭以外にありえない。なぜならば大阪桐蔭は大阪桐蔭だからだ。大阪桐蔭だから優勝する。もはや論理ではなく真理なのである。大阪桐蔭が負けたら大災害が起こるだろう。
ラベル:高校野球
posted by 愛国 at 00:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

中国に天罰が下る!決して援助をしないように。





 大変素晴らしいニュースである。中国四川省で地震が発生し、すでに20人近くも死んでいるのだ。数年前の四川大地震に続く震災・まさに天罰といっていいだろう。中国共産党はチベットやウイグルで人権弾圧を平気で行っている。自らに逆らう者は徹底的に痛めつける所業に対して天罰を与えたのである。だからこそ犠牲者が増えれば増えるほど喜ばしいのである。

 したがってもっと中国を追い込むことこそが、他民族のためとなるのだ。だからこそ日本人は決して中国に援助をするようなことがあってはならない。この地震に対する義援金を送ってしまったら、その金はチベット人やウイグル人を弾圧するために使われるだろう。つまり被災者を救うことはテロ行為になるのだ。そんなわけで中国に支援を行う者は売国奴と呼ばれることとなるであろう。

 我々愛国者は中国人が一人でも多く死ぬことを祈るべきなのだ。もしこの地震の被災者が生き返ったら日本にとっても一大事である。小さい子供が生還しても反日教育で必ずや牙を向くことになろう。中国人を救うことは日本人を殺すことなのである。

 中国は世界の嫌われ者であり、癌である。中国人の存在が世界を汚している。だからこそ地震は天罰なのであり、地震に限らず自然災害で多くの人間が無くなることも日本のためなのである。したがって理想的な日本人は中国に更なる災害を希望する義務がある。当然中国に金を落とすことは決して許されない。まさに売国奴の所業であり、自らを程度の低い人間に落とす行為なのだ。
ラベル:中国
posted by 愛国 at 00:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

誰が何といおうと核の使用は正しいのだ






 今日は72回目の長崎の「被曝の日」である。とはいえまたパヨクによる安倍首相叩きショーが展開されるのだろう。安倍首相の人権はどうなっているのかとパヨク軍団に聞いてみたいものである。そもそも世の中には正しい核兵器もあるのだ。

 前の記事の繰り返しになるが、それは日本が持つ核兵器である。日本の核は正しい核なのだ。だから日本も核武装をする必要がある。もちろん、中朝の核に対抗するためだ。そんな状況において一律全ての核を絶対悪と縛ってしまう状況は良くない。世の中にはきれいな核と汚い核の2種類があることを理解しないといけない。

 被曝した人たちは、みんなが「核を無くしてくれ」と言ったわけではない。「この恨みを晴らしてくれ、復讐してくれ」と言って亡くなった人もいるのだ。その方々の無念を晴らすためにも核兵器を作り、特定アジアに攻撃をしようと言うのは当然であろう。しかも世界は平和になるのだ。まさに一石二鳥である。

 被爆国だからこそ核を持つことで責任を持つことだってできる。一刻も早い核武装をして他国からバカにされないようにしなくてはいけない。それが被曝して亡くなった方々に対する最大の供養なのである。
ラベル:原爆
posted by 愛国 at 00:00| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

今こそ核兵器を使用する権利を確立しよう





 今日は72回目の広島の「被曝の日」である。核兵器といえば日本を脅かす北朝鮮や中国の核兵器は絶対悪以外の何物でもない。しかし世の中には正しい核兵器もあるのだ。それは日本が持つ核兵器である。日本の核は正しい核なのだ。だから日本も核武装をする必要がある。もちろん、中朝の核に対抗するためだ。そんな状況において一律全ての核を絶対悪と縛ってしまう状況は良くない。世の中にはきれいな核と汚い核の2種類があることを理解しないといけない。

 被曝した人たちは、みんなが「核を無くしてくれ」と言ったわけではない。「この恨みを晴らしてくれ、復讐してくれ」と言って亡くなった人もいるのだ。その方々の無念を晴らすためにも核兵器を作り、特定アジアに攻撃をしようと言うのは当然であろう。しかも世界は平和になるのだ。まさに一石二鳥である。

 被爆国だからこそ核を持つことで責任を持つことだってできる。一刻も早い核武装をして他国からバカにされないようにしなくてはいけない。それが被曝して亡くなった方々に対する最大の供養なのである。
ラベル:原爆
posted by 愛国 at 00:00| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする